ハイエース ブレーキフルード交換

2015061601 (1)

基本的なメンテナンスを。
車検を前にして、ブレーキフルードを交換しておく。
先日、標高1200mから一気に500mを下る急坂を走った時に、過去に起きたペーパーロックを思い出していた。
メンテナンスしていない車でブレーキが効かなくなったことがあった。
そんなことを思い出すとぞっとする。

まずは、タンクから遠いリアドラムから交換開始。

2015061601 (2)

ありがたいことに補充するタンクは運転席の横にあるため、量を確認しながらフットブレーキを踏むことができる。
ちなみに、毎回使用しているDOT4とする。

2015061601 (3)

ついでにドラムブレーキの外側がサビだらけなので、サビ取り→サビチェンジャー塗布→乾燥→黒塗装していく。

2015061601 (5)

排出させるバルブの開け閉めにスパナを使用していたら、不注意でなめてしまった!
慌てて、スパナに変更するも、遅し!
まったく、素人は困ったものだ。

2015061601 (4)

タイヤを外したので、ずいぶん前から気になっていたカサブタをめくってみる。
つまり、サビ!さび!またもやサビ!
まだ、大事に至っていないが、マメなタッチアップで、延命措置を施していきたい。
しっかり、ドライバーで削り取り、ワイヤーブラシでサビ取り。さらにサビチェンジャーで酸化を抑えてから塗装していく。

ん~メンテナンスは、まだまだつづく・・・
スポンサーサイト
[ 2015/06/16 21:04 ] バス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター