20140904 応援団 東軍団長



少しだけ、家族のことを・・・・
この画像は、間違っても宗教団体ではありません。
応援団の一コマを。

ちょうど1ヶ月まえに身内の運動会を参観してきた。
それも、もう来年からは2度とこんな機会はないためだ。
というのは、一番下の息子が今年をもって卒業するからだ。

DSC_5742_convert_20141004220943.jpg


DSC_25780_convert_20141004220141.jpg

DSC_5717_convert_20141004221724.jpg

この日のために長い時間を費やし、努力してきたと思う。
さらに何人ものメンバーをまとめるのは、ずいぶんと苦労したのではないか。
若いころにそんな経験ができたことは、人生にプラスになるだろう~

受験勉強することより大事なことがある。
青春万歳!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

前時代的(失礼w)な応援団、カッコいいですね。
バイクには刺繍の・・・
ボクがそんな世代だからそう感じるのかな。

Re: タイトルなし

お恥ずかしいネタでしたが、伝統のある応援団です。実は長男の時代から追っかけをしてましたので、5年間連続の最終年でした。もう、無いかと思うと寂しいものです。
刺繍に関しては、今の若者に新鮮なのかもしれません〜
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示