W123 ボンネットインシュレータ交換 2



5月に古いインシュレータを剥がしてから3ケ月も放置したままだった。
特に不具合もなかったが、ボンネット内環境はよくなかったと思われる。

インシュレータ本体は、遡ること数年前に購入したままだったので、やっとで日の目を見ることに。


IMGP26926.jpg

取り付けまえに位置決めを念入りに。
ボディとインシュの同じ位置にマーキングを施す。

IMGP26927.jpg

ボンドG10Zの乾燥時間は10分から30分。
時間との勝負になるので、紙コップに移して一気に塗布したい。
紙コップには、3杯がちょうどいい。
塗布には、1回使用の筆を用意する。

IMGP26928.jpg


ボンドを塗りはじめてから15分で完了。接着には、ちょうどいい時間かも。
Gボンドは、少しだけ乾燥させてから圧着するとしっかりと接着できる。

とってもスッキリ!
スポンサーサイト
[ 2014/08/05 19:36 ] W123 メンテナンス  | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター