東北遠征2日目



さて、2日目は

2014061401.jpg

出発前に人のウエーディングシューズを品定め。
重さやソールの硬さをチェックしていく。
写真にはないが、フォックスファイヤーLTW(オレンジ)がそこにあったのだが、とても気になり調べてみると、すでに廃版になっていた。とても軽くて使いやすそうなシューズであったが、商品に問題があったのだろうか~
ぜひ、使ってみたかった!

2014061403.jpg

黒板にある今シーズンの記録を気にしながら、ぜひそこに名前を載せたいと気合が入る。
朝から前日までの状況を考慮しながら、オーナーからの助言をもとに北方面の川を選択する。

IMGP26672.jpg

現場に到着するも、雨は続いている。
川へ降りると濁りはないが、平水から15cmほど水位が高いと思われる。
小さい川だけに少しの増水でも影響が大きい。

IMGP26673.jpg
IMGP216674.jpg

入渓は9時半とこれからハッチが始まるかもしれないいい時間。
標高は、560mと中部では比較的低いかもしれないが、東北では標準的な高さだろうか。
また、以外にも水温は高く13℃。

IMGP26676.jpg

しかーし、1度だけフッキングさせるも痛恨のばらし。
どうなってしまったのか!
魚はいるはずだが、急に水温が下がったためか、魚影を見ることはなかった。

IMGP26684.jpg
IMGP26689.jpg
IMGP26686.jpg

その後、水位の低い川を探して、あちこちへと。
もっとも期待していたイブニング用のプールもとても流せるような状況ではなかった。
残念~

IMGP26694.jpg

そして、最後にたどり着いた本流の比較的流しやすいプールでイブニングに挑戦。

IMGP26704.jpg


最後の最後まで粘って、意地の1本!
さほど大きくないが、体高のある立派なヤマメ。
掛けてからずいぶん引きずられたが、久々に緊張しながらの取り込み。
面目躍如といいたいところだが、あまりにも悪い状況にショックは隠せない・・・・
明日の最終日に何とかしなくては!!

スポンサーサイト
[ 2014/06/18 18:06 ] FLY FISHING | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター