東北遠征1日目



今年も恒例の東北釣行が始まる。
事情により3泊4日が2泊3日になってしまったことや、フライト時間が午後になってしまったことが残念だが、まずはあこがれの渓流王国(勝手に言ってる~)に行けることがうれしい。

現地は梅雨入りが早まって、すでに雨模様。
さてどうなることやら。

2014061301.jpeg
IMGP26669.jpg

今年は、空港の駐車場が工事中で車で行けないので、電車と連れ合いのお迎え・・・・と何かとハードルが続く。
また、乗り込む前から強風のため花巻空港に降りることができない場合は、引き返すことを承諾させられる。

ってことは
現地の内陸部では大雨~
無事に着陸できたのだが、イブニングを予定していた川がちょー濁りで、とても釣りにならない。
何か所か川を探して移動したが、時間切れで、シブシブ宿へ

2013061302.jpeg
2014061303.jpeg

この日は、いつもの美味しい料理と濃厚な温泉でゆっくりさせてもらう。
また、クボタさんも著者である岩手の川を紹介している本を見せてもらう。
これがなかなかいいっすゥ

1日目はあまり書くことがないので、少しだけフライネタを。

IMGP26657.jpg

久々にティペットをバリバスに戻してみる。
購入してから気づきたのだが、1つずつ梱包してあることがいい。
いままで、紫外線や温度変化さらには、湿気を吸ってテイペットが劣化するんじゃないかと思っていただけにありがたい配慮。
できれば、製造年月日を印刷してくれるともっと完璧!
また、ティペットは透明色がいいことを実感。
最近、老眼のためか茶色いティペットは、現場で見えないことが多いので、白く光っている方がいい。
たぶん、さなかにはカメレオンタイプがいいかもしれないが・・・・

IMGP26659.jpg

最近は、オーソドックスなフライに頼ることが多い。
さらに視認性が良くなくてはいけない。
果たして釣果は落ちてしまったのか~実際のところはわからない。
やはりフライよりも、いかにドラックフリーに流すことの方が大切なのでは。
スポンサーサイト
[ 2014/06/16 21:00 ] FLY FISHING | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター