W123 ボンネットインシュレータ交換



10年以上前から交換をすると心に決めていたが、直接指で触らなければ、ボロボロと落ちてくることがなかったので、見て見ぬふりをして放置していた。
ところが、最近自然にエンジンルーム内に粉が落ちていることがあり、重い腰を上げることに。

一様、数年前から純正のインシュレータを用意し、暇な時があったら交換しようと思っていた。
そんなことで、面倒な作業が想像できるが、必要に迫られて始めることに。

IMGP26429.jpg


エンジンルームにはシートを広げて金属のヘラを使って削いでいく。
やはり、予想していたとおり接着面にカスが残ってしまう。

さて、温めて取り除くか、シンナー系の薄め液を塗布して取り除くか、次回チャレンジしてみよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示