解禁2014




自身の2014年の解禁がやってきた。

この日は、解禁日の次の日で1日中曇りの釣り日和。
どぴーかんの時は風が強いが、曇りがちの時は比較的釣りやすい。

もっとも、蒲田川は嵐の日の方が活性が高くなる時があるので、どうなることやら~

IMGP26089.jpg

途中の峠では、滑りやすシャーベット状。
気温は高めのようだ。

IMGP26098.jpg


水量は多めだが、水温14度は、この地点では高め。


IMGP26093.jpg

解禁日よりは人は少いと聞くが、この車の多さには少しげんなり。
まあ、毎年のことなのでしょうがないけど・・・

IMGP26104.jpg

ハッチの時間は12時ごろやってきた。
解禁日は11時ごろだったようで、日によってズレはあるようだが、ハッチが起こるだけで幸せかもしれない。
大きいプールの流れ込みで、譲ってもらったポイントでフタバと思われるハッチに苦戦するも、立ち位置を変えただけで釣れてしまったヤマメ。
釣れたことはうれしいが、流れを跨いで投げたフライがナチュラルに流れていなかったことを考えれば、自分のキャスティングの技術の低さに気持ちがブルー。もっとも、ロングティペットにすればいいのかもしれないが、本来ではないような~
今年のテーマは、短いリーダーでナチュラルに流せるテクニックを習得したい。

今シーズン初のヤマメで、修理から戻ってきたハイランケーンバンブーに入魂できたことがうれしい。

IMGP26112.jpg

後半はラッセルして入渓。
例年より雪は少なめか???

IMGP26125.jpg

なんとか、写真の被写体になるようなイワナくん。

IMGP26126.jpg

少し失礼して吐き出してもらった。
アダルトはなく、ほとんどシャックだらけ。
以外に粗食タイプかも~

IMGP26139.jpg

帰りは、足湯でまったり、ほっこりさせてもらった。
少し、不完全燃焼であったが、久しぶりに渓流を歩けたことがうれしい。
当日、37CMのヤマメが釣れたという情報があるだけに、今月中にもう一度ぐらいはあそびにきたい。

2014030202.jpg
2014030201.jpg

友人からの報告を載せさせてもらう。
なかなかごっつい顔のオスですかね~
写真ありがとうございますぅ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示