番外編 ゴルフバリアント ポーレンフィルター



エバポレーターとポーレンフィルターの掃除を行う。

雨の日の後には、フロントのウインドが曇ったり、冬場にエアコンを使用しないとすぐ曇ることが多い。特に湿気が車内に残るよう感じがある。
どう考えても、ゴルフの設計ミスと思われる空調関係。


今までエアコンなどの空調で、かび臭くなってしまうことがなかったので、このようなメンテナンスを試みたことはない。

IMGP25957.jpg

まずは、ふにゃふにゃのアンダーカバーを外して

IMGP25958.jpg

ポーレンフィルターのカバーをずらすと

IMGP25959.jpg

フィルターが見えるので、下へ引き抜く。

IMGP25961.jpg

フィルターに詰まったゴミや埃を掃除機でしっかり吸引していく。

IMGP25962.jpg

エアコン洗浄スプレーでフィルターを除菌・消臭していく。さらに6mmのホースをつけて

IMGP25963.jpg

エバポレータに直接噴射していく。
ここで、気づいたことは、ダクトが小さいため、エバポが直接確認できず、洗浄スプレーの液が、エバポに届いていることがわからないこと。
中途半端な作業になってしまい、実に残念。
でも、ダクトも含めてしっかり吹き込んでおく。

その後、1週間ほどエアコンを使用したのだが、ものすごく臭いことに・・・
スプレーを香り付きにしたこともあるが・・・・・今回の作業は失敗。
もう少し、エアコンを使いこんで様子を見ることとしたい。
スポンサーサイト
[ 2014/01/20 20:47 ] W123 メンテナンス  | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター