岩手遠征2日目



さて、2日目は初めてのポイント。
ヤマメ狙いかイワナ狙いか迷うところだが、長年入りたくてもお預け状態の場所だっただけに満を持してのトライとなる。
IMGP25333.jpg

林道を経由してさらに廃道になった道を進む。
初めての人にはわからないポイント。宿の久保田さんに感謝、感謝。

IMGP25334.jpg

スタートはいきなりビックな堰堤に度胆を抜かれる。
こんな堰堤は見たことがない(ちょっと大げさか・・・・)
この堰堤を攻略するには、ダブルハンドがいるかも。

IMGP25351.jpg

さて、釣果は確実にネイティブなアメマス系の体模様。
実に美しい。眺めているとここまで来てよかったと充実感でいっぱい。
魚は、最盛期とは行かないが、ぽつぽつサイズアップしながら釣れて行く。
IMGP25356.jpg



途中、失礼しておなかの中をチェックするが、何も出てこない。
昆虫さえも出てこない。
産卵前の絶食?

IMGP25363.jpg

このコースは1日予定なので、途中では水中撮影にもトライ。

後半はどんどんサイズアップして

IMGP25376.jpg

やっとのことで、尺上ゲット。
たぶん、ここでは普通に釣れてしまうサイズかもしれないが、自分にとってはうれしいサイズ。
日が高い時間帯からしっかり大物が出ることがうれしい。

さて、相方を急かしながら急いで釣りあがったこともあって
IMGP25385.jpg

3時前には目的の堰堤に到着。
ここから、相棒の快進撃が始まった。
堰堤の流れ込みから、どんどん魚を引きずり出してくる。

2013092201.jpg
2013092202.jpg

尺を含めて何本もそろえていく。
写真は、ドヤ顔が想像できるほど・・・・

IMGP25394.jpg

帰りは、魔の600段の階段。
疲れた体に鞭を打って体を持ち上げる。
毎日、この日のためにトレーニングしてきただけに音を上げるわけにはいかない。
しかし、釣果が伴っているだけに体は軽い。

この川には、まだまだ釣り歩く場所があるだけに再来を約束して・・・来年以降の宿題に。
スポンサーサイト
[ 2013/09/22 17:03 ] FLY FISHING | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター