アンテナ ブレイク



アンテナの動作はしっかり伸びなかったり、入りきらなかったりと、優柔不断な動きをしていた。
とうとう、まったく動かなくなってしまった。

さて、まずは中身の確認。



IMGP24248.jpg

まずは、バッテリーのマイナス端子を外し、ショートしないように。
実は、分解しながらリアのウオッシャーモーターの不具合を直さねばと思いつつ、それらは、とりあえず次回以降に。

IMGP24277.jpg

一度も開けられた形跡はなく、はじめてのメンテンアスと思われる。

IMGP24276.jpg

モリブデングリスがびっしり塗りこんであり、くみ上げ時はしっかりグリスアップしていきたい。
たぶん、ナショナル製だろうか。

IMGP24278.jpg

いとも簡単に不具合を発見!
プラのワイヤーが根元からポッキリ。
よくも30年以上、使用に耐えてきたなあ~。
今回、ウインドに貼り付けるアンテナも試してみたいところだが、オートアンテナが少なくなる時代に
やはり、復活させておきたい。
切れたところを自前で修理も考えたが、部品が劣化しているので、素直に交換したい。

さてさて、部品が出てくるだろうか~
そこで、マニアックな部品は、○REKEさんへ!
早々、連絡を入れると連休中にも関わらず、営業中で在庫もあるようす。
早速、注文を掛けると、すぐに発送の手配をしてくれる。
こちらが、入金もしていないのに、すばやい対応に感謝!
Kさんありがとうございます。
やっぱ、いい店とのお付き合いは大事にしたいところ!

つづく。
スポンサーサイト
[ 2013/05/06 13:24 ] W123 メンテナンス  | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター