ATF交換 2



すべてのドレンをセットし直し、フィルターやオイルパンをくみ上げる。
一気に5LのATFを注入していく。

IMGP24240.jpg

調整していく残量はビーカーで100ccから50ccと少しずつ足していく。
もちろん、エンジンを掛けながら、ミッションの温度を上げていく。

IMGP24244.jpg

毎回、少しずつ適量を変更しながら、最適な量をチェックしていく。
今回は、5,6Lにしてみた。
実は試乗では、前回の5.5L(ゲージにかかるオイル量が5mm程度だろうか)の方が、ミッションの繋がりはよかったような~
特にATFの量は気を使う。
やはり、少なめの方がいいのかもしれない。
スポンサーサイト
[ 2013/05/04 22:43 ] W123 メンテナンス  | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター