ティペット テスター



釣りに行く回数が減ってからティペットの管理がむずかしくなってきた。

前までは、ティペットが劣化してしまう前に使い切ってしまっていたが、最近は、いざ使う段階で引っ張りのテストを行うとブチブチ切れてしまうことが多くなってきた。
基本は、ベストのポケットに入れる場合でも、なるべくジップロックに入れることにして、水分を吸わせない配慮をしてきたが、いくら予防しても時間の経過とともに劣化してしまう。

そこで、フロロカーボンの登場。
実は、細いフロロは、結ぶときにヨレが生じてしまうので、使うことを躊躇していた。
また、フロロのコストが高いこともあり、敬遠していたこともあるのだが、ここは思い切って「スーパーGM]を!

まずは、7Xに相当する0.4号と6Xに相当する0.6号を試してみることに。
ドライフライとの相性はこれからのテストで確認したいところ。
うたい文句は、ヨレにくいとのことなので、まずは使用頻度の高いサイズから。

次回の釣行からインプレしていきたい。
さて、どこの川へ行こうか・・・・

スポンサーサイト
[ 2013/03/13 21:29 ] FLY FISHING | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター