番外編 AUDIブレーキスイッチ交換



そろそろAUDIもガタが始まる。
サーモスタッド交換に引き続き、次の作業に入る。
それは、乗車時に突然、EPCやABSライトが点灯してしまうので、部品交換が必要になっている。
診断では、フットブレーキに対して機械的に反応しているスイッチが故障しているとのこと。
症状は軽く、たまに点灯する程度でエンジンを切り、再始動すれば復活する程度であったが、症状が悪化するとブレーキランプが点灯しなくなるなどの不具合が発生するかもしれないので、大事な部品と考え早々に対応することにした。

IMGP23416.jpg

まずは、ダッシュボードの側面及びアンダーカバーを外していく。

IMGP23415.jpg

フットブレーキより少しずれた場所にスイッチを発見。
配線を外してから、スイッチをひねるようにして取り外す。

IMGP23417.jpg

新旧の対照。
少し形状が違うが、対策品だろうか。VWもAUDIもよく故障する箇所なのか部品が手軽に入手できる。
今回も社外品ながら安く手に入れことができた。3000円ぐらいだったか・・・

IMGP23418.jpg

新しい部品を設置して逆工程で周辺部品を戻していく。
実に簡単な作業で1時間程度で完了。
こんなに簡単ならもっと早くやるべきだったな~
スポンサーサイト
[ 2012/10/01 20:24 ] W123 メンテナンス  | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター