岩手遠征 1日目



9月の岩手に遠征するのは、はじめての体験。
さて、どうなることやら・・

最近では、FDAを使って格安のチケットが取れるとあって、コストを抑えて遠征に行ける。
時間さえとれるならば、気軽に行くことができる。

昔と思えば、飛行機代で往復で31,400円とずいぶん安くなっていて、レンターカーは4日間で21,000円と比較的安い。
2人の釣行となれば、車の移動に関しては、半分の支払い。

今回も隊長の飛び入り参加により、経費を安くすることができ、楽しく行けた事に感謝感謝。

IMGP23574.jpg

飛行機内では、格安でサービスがないと思いきや、クロワッサンとドリンクが付いてくる。
たぶん、スポンサーとして提供されたサービスだろう。
ありがたく、いただきます。

IMGP23577.jpg

レンタカーはマツダのデミオ。
燃費がよくてキビキビ走るし、高速道路で十分なポテンシャル。
ありがたいことに8FTのRODを畳まずに車内に入れることができるので、ありがたい!
難点といえば、車高が低いことだろうか。

IMGP23581.jpg

さて、肝心の釣りは・・・
はじめに過去に実績のあるR川に出撃。
フライトの時間が早かったのもあるが、10時半には川に立っていたことになる。
遠征に来て1日目から十分釣りになるのは、時間と経費の節約になる。

R川では、1級のポイントは先行者がいるようなので、すこし上流へ。

IMGP23590.jpg

ところがところが、なんと苦戦。
2人ともなんとか釣り上げた程度。
まさか、この川でこんなことがあるのだろうか・・・
もともと町に近いこともあって人の多いところだそうだが、ここまでひどいとは。

IMGP23594.jpg

そこで、気分をリフレッシュするために冷麺を昼食に

IMGP23595.jpg

ん~うまそうに見えたけど、次はないかなあ~

気を取り直して去年、隊長が尺ヤマメの実績のあるK川へ移動。

IMGP23599.jpg

K川では、支流の合流点とイブニングに尺ポイントの2箇所にトライしたが、2回のアタックに対して2回とも軽くフッキングさせる程度に終わってしまった。引きからすれば、間違いなく25cm以上のヤマメと思われる。
ここで、取れるか取れないかは、やはり持っているものがない自分には、縁がなかったと思うべきか。

そんな1日目であったが、釣行前から気になっていた渇水が、これからの結果に大きくひびくとは・・この時点で思っていなかった。

つづく。

スポンサーサイト
[ 2012/09/24 20:17 ] FLY FISHING | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター