プチ合宿 1日目



今回は、軽く遠征してきました。
もともと日帰りでも行ける射程距離の釣り場だが、もっとも苦手な方面に案内役をおねがいしての釣行となる。

IMGP22757.jpg

案内役のNさん、鋭くイワナの居場所を見つけてくれる。とても、あんな風にサイトで見つけることはできない。
さらに今回は、車から少々歩いてからの入渓。
熊が出そうなすばらしい渓相。

IMGP22754.jpg
3人での釣り登りだが、何やら2人は、相談している。
どんな風に攻めるか打ち合わせ中。

IMGP22756.jpg
いかにも大物が出そうなポイントが多かったが、活性が悪いのか、乗りが悪い。
しっかりくわえてくれないのか、それともドラッグが掛かって食いが浅いのか、はたまた、腕がないのか、ずいぶん苦労させられる。

IMGP22770.jpg
ようよう出てくれた、イワナはまあまあのサイズ。さらに、ヤマトイワナにもっとも近い模様。
ヤマトの純血が潜んでいる川だけにおしい~

IMGP22766.jpg
ミドリカワゲラが、ハタハタと飛び交う中。

IMGP22776.jpg
しっかり、マッチングして仕留めたイワナ君。
こちらは、ニッコウ系ですね。

たぶん、もっと大物が潜んでいると思われる渓だけに満足いかなかったが、次回への宿題もたくさんもらえたのでOKとしよう。
IMGP22786.jpg

ところが、大変なことが起きてしまう。
帰り道では、相棒の隊長が、ガラスの腰を噴火させてしまった様子。
林道がまともに歩けない状態。
今晩の泊まる宿まで帰れるのだろうか、明日の釣りができるのだろうか、そして8月に控えているカナダの釣りは大丈夫なのか?????

IMGP22883.jpg

さらに入渓してすぐにスコットのティップを折ってしまった!
長年付き添ってきたRODだけにショックは大きかったが、このRODは、マーベリックに依頼すれば、直るはずなので、さほど心配はない。
マーベリックのナガピーに依頼しよう!
できれば、Gシリーズの3Pで直してほしい。GⅡにはしないで!
幸いNさんが予備のRODを貸してくれたので、気持ちよく釣ができたことに、この場を借りてお礼が言いたい。

IMGP22791.jpg
宿に入る前に蕎麦屋さんで美味しく大盛りをいただいた。
この近所でキャンプもするので、また使わせてもらいたい。
ご馳走様でした。

夜は、○ライズさんでゆっくり宿泊。
いろんな釣り談義に花をさかせて、有意義な夜でした。



スポンサーサイト
[ 2012/06/04 22:58 ] FLY FISHING | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター