エバポ清掃



3連休でぽっかりと3時間ほど余った時間ができた。
ずいぶん前にNさんより教えてもらったエバポの掃除に着手する。


IMGP1016_convert_20111016215444.jpg
内装をはがし、4つのタッピンネジを外し、ブロアーファンをおろす。

IMGP1005_convert_20111016215032.jpg

ほんとに掃除ができるのだろうかと不安になりながら、パイプの中に手を突っ込み、エバポの表面を手探りで探していく。

IMGP1000_convert_20111016214923.jpg

以外にも入り口すぐ左側にざらざした感触を確認し、汚れ具合に驚く。
写真のピンボケ部が埃のたまったところ。
どうやって汚れを取り去るか、水で洗うことはできない。どうしたものかと悩んでしまったが、霧吹きで水分を吹き込み、歯ブラシで見えない表面を擦っていく。

IMGP1011_convert_20111016215216.jpg

歯ブラシは何度も出し入れしてすこしづつ、埃を取り除く。
おかげで、腕が傷だらけ・・・・

最終的には、目視できれいになったことは確認できなかったが、明らかに効果があったとこととしたい。
最近、めっきり涼しくなってきてしまい、エアコンの効率が良くなったことが確認できないが、来年の夏が待ちどうしい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。

こういったお金のかからないけど、皆やってみたいと思っている事だと思います。

しかし意外と記事が少ないですよね。


大変参考になっております。

返信

コメントありがとうございます。
つたないメンテナス記録にご意見いただき、恐縮してます。

プロの整備屋さんは、こんなことしないと思います。たぶん、ダッシュボードを外してエバポの顔を拝んでの作業でしょうね。

実はW123に詳しい人に聞いてもエバポの掃除はできないと言われ続けていましたが、ある方からのコメントで作業の方法を知りました。ほんとにありがたい話です。

こちら素人の整備ですので、今後ともご教示いただけますと幸いです。
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示