ボーズ



今回は恒例の雪代がおさまった源流釣行。
ポイントは1350mと真夏のイワナ釣りにはベストな標高。

IMGP0110.jpg
登山口から林道に入る。もちろん、届けは出さないけど・・・

IMGP0111.jpg
途中、一箇所目の休憩場所で一服。
ここは、気温差が作り出す自然のクーラーが暑さを和らげてくれる。


2箇所目の休憩場所は、水が補給できるオアシス。
ここでも普通の登山者がいっぱいやってくる。しかし、今流行の山ガールには会えなかった。(さみしい~)


IMGP0112.jpg

久々のツルツルてんをやってしまいました。
1日中振りまくってランディングなしです。
前年、同じポイントでもノーフィッシュのため、相当凹んでいる。

IMGP0118.jpg

救いは、相棒の隊長が尺をいきなりゲット!こちらも大物がいたことだけは確認しているのだが、腕が足りないのか修行が足りない。
負け惜しみになるが、2人で叩きあがる時は絶妙なタイミングで場所を譲る場合がよくあり、今回も後ろで待っている相棒に気を使って場所を譲った瞬間だった。
もし、自分が投げていたら・・・・釣れていなかったかもしれないが・・・・

そんなつまらない押し問答をしてもしょうがないが、今回は1時間以上の山登りをしてからの釣行だけに気持ちが折れ折れ。

IMGP0131.jpg
IMGP0129.jpg

昼は名物のひやむぎで腹ごしらえ。
毎度お世話になっているが、○サビ平は雰囲気がいいので大好きな場所である。
いつかは、この先の○ケ岳まで足をはこんでみたいものだ。

IMGP0134.jpg

さて、イブニング用に考えていた場所は、夏の時期でも以外に実績のある場所。
前半の不調を挽回したいところ。
標高は450mと低いのだが、ダム下のテールウオータが水温を下げていると思われる。
夏でも魚が集まってくるポイントと勝手に思っているが・・・・

しかーーーーーし、イブも何事無く終了!!!!
あのアタックしてくる稚魚はなんだったのだろう?
もしかして、アユかも。

そんなことで久々のボーズをやってしまったが、次への課題としてたくさんの宿題をもらった。
時間を見つけてまた行こう!  ね、隊長!




スポンサーサイト
[ 2011/08/08 19:45 ] FLY FISHING | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター