シートメンテナンス

運転するたびシートのヘタリを感じていた。長距離の運手のときは、お尻がシビレるほどだった。また、座面の左右でクッション感に違いがあったので、興味もあってメンテナンスを行った。

案の定、スプリングが2箇所ほど折れていたので、本来なら交換したいところだが、試しに補強してみることにした。タイラップでスプリング間をつなぎ、折れた箇所を補完するように補強してみる。



これがなかなかいい感じに仕上がった。

さらに高価なクッションは薄くなっているため、ホームセンターで購入したマットをシート形状に合わせて切り抜き、重ねてあわせる。そして、大きなホッチキスで仮留めする。

IMG_0564_convert_20091222222340.jpg

シートのカバーの横が破けているため、今後の課題が残るが応急処置としてはまずまずのところ。
今回は運転席だけだったが、今後は程度のいいシートをさがして交換したい。

スポンサーサイト
[ 2009/12/30 20:34 ] W123 メンテナンス  | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター