番外編 オイル変更




今まで使用してきたオイルの種類を変更した。
もともと指定されたオイルを使用していないので、オイルの単価とグレードの比較で納得のできるカストロール10W-30SMを使用していた。
ところが、最近オイル交換のインターバル期間内でオイル補充をしなくてはいけない状況になってきた。もともとAUDIなどのエンジンはオイルを消化するように設計されているようで補充が前提となっている。
エンジンの経たりを判断することは難しいけど、オイルの減りが早まってきていることは間違いない。走行距離的にはエンジンが経たるタイミングではないと思われるが、減る量が増えているので、オイルの種類を変えてみることにした。

IMGP4686.jpg

カストロールオイル エッジ5W-40は「VW502 00/505 00」の対応タイプとして高価なオイル。粘度は下が5Wと寒い時期の始動性がいい。また、下の-40はオイル上がりの対策として高温時の粘度を保ってくれる。そんなことでこのオイルをチョイス。

IMGP4688.jpg
フィルターの脱着用の道具
AUDIは少しタイトな個所にフィルターがあるため、この工具が一番外しやすい。
最近のVWはボンネットを開けた一番手前にあり、取り外しがしやす。
AUDIは、カバーリングだらけだけに、もっとメンテしやすい場所にしてほしいものだ。
スポンサーサイト
[ 2011/01/24 20:39 ] W123 メンテナンス  | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター