面ツル



西風が強く、波が安定しない日であったが、ホームグランドでは面ツル状態のロング向きの波がいいセット間隔で入っていた。
ところが、そのポイントでは、うまい人がバンバン乗ってきて自分が入る余地がなかったため、こぼれ波で乗ろうとするが、波のパワーが足りなくて乗り切れない。波のせいにするのは、少々いい訳じみているが、いい波が立っているだけに悔しい。
最後は疲れはてて、THE END。
新しいボードにも早く慣れたいし、いろいろな気持ちの葛藤が交錯する。次回に期待したい。


IMGP4174.jpg
IMGP4175.jpg

さて、日ごろから気になっていたセンターフィンの件。
フィンの内側は、鋭い刃物のように尖っている。ヤスリで削り込んでおいたが、前回の波乗りでウエットをざっくりとえぐっていった。ウエットは、修理で直るが、直接肌に当たった場所は切れていた。
数年前にロング乗りの方が、フィンが原因で出血多量で亡くなられたことがあった。
少し間違えれば、あすはわが身に降りかかるだろう。
フィンの原型がなくなるかもしれないが、もっと削り込むこととしよう。

スポンサーサイト
[ 2010/10/13 11:54 ] 波乗り | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター