FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北釣行 2日目 



この宿のオーナーはフライフィッシャーであり、ここのお客の大半は、フライマンで占められる。
その客が釣ってくる大物は黒板に記載され、シーズンを通して記録が公表されている。
もっとも、自分はほとんど乗ったことがなく、実力がないことがわかるが。

1番上のヤマメ42cm、ん?通常では信じられないサイズが載っている。
そして、オーナーから、この川に行ってきなさいと、指示がでた。
そんなことで、黒板サイズを求めてとある川へ。

2018070803.jpeg

それほど大きい川ではないが原生林が残っており、美しい川。

2018070802 (1)

アクセスも良いが、クマは絶対に居ると思う。

2018070802 (2)

水温はまずまずの13℃。
増水からすこし水位が下がっていく頃合いで、いかにも大物が出そう。

しかーし、事件は起きた。
なんとボーズ!
ゲーム的には楽しく、十二分に遊ばせてもらったのだが、なんせしっかりフッキングしてくれない。
ようよう、1本きれいにかけたのだが、枝が邪魔となりブレイク。
逃した魚は大きく見えるが、お世辞抜きで大きかった。
悔しい~

そして、さらに2つ目の事件は起きた!
なんと、山から下りてくると、相方は仕事場から携帯電話へのアタックが続く。(魚からのアタックは全くないが・・・・)
ついにあきらめて自宅へ帰ることに(まじか~)

それから慌てて、空港まで送迎。
自分は一人ぼっちになってしまった・・・・

2018070802 (2)

送り届けてから少し思案して、せっかくの盛岡市周辺に来たので、チョー有名なわんこそばの店を訪ねた。

2018070802 (3)

2018070802 (5)


生れて始めてのわんこそば。
1人で入店するのはさみしい~

2018070802 (4)

1人で金太郎のようなエプロンを付けるのがとてもかっこ悪かった。

2018070802 (6)

結果は60杯と男性の平均くらいだそうな。
はっきり言ってお世辞にもうまいとは言えない。
次回はないかも・・・

2018070802 (3)

この日は久々のボーズに自らの腕のなさを痛感させられた。
はっきりいって、もっと上手くフライを流すことができれば、釣果に繋がる場面があった。
何年もこの釣りをしているが、一向に上手にならないようだ。
また1からやり直しですな。

2018070802 (4)

さて、ネタがないのでウエーディングシューズについて
このシューズは、とあるショップの推薦で履き始めたのだが、ひもがすぐに解けてしまう。
ずぼらな自分は一度締めたひもが1日になんども解けるのは許せない。
やっぱり、トータルバランスでチョータのウエーディングシューズがいい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。