FC2ブログ

レイトバス エンジンベイフォームシール



先シーズンで対策出来なかったエンジンベイフォームシール 。
エンジン内の温度を上昇させないためにも、いくつかの対策を用意していきたい。

エンジンから出た熱はマフラーに溜まって、熱が上昇してくる。
エンジンの台とボディには隙間があって、エンジンをさらに温めてしまうので、真夏に条件が悪くなると、エンジンがオーバーヒートとしてしまう。

2018032301 (2)

2018032301 (3)

その隙間にこのH型のエンジンベイフォームシール を挟み込む。

2018032301 (5)

2018032301 (6)

この日もドライバーMJが大活躍。
ぐるっと半周2m弱を埋めるようにセットしていく。

2018032301 (1)

これでこの夏は少しはオーバーヒート対策に貢献してくれるでしょう。マル。
出来れば、追加で油温計を装備したいところ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示