FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KTM DUKE 復活編

2018031601 (6 (2)

身内がバイクで転倒してしまった。
カラダは大丈夫のようで、一安心。

軽めの転倒で、いい経験をしたと思う。
後遺症が残るようなケガをしてはいけないが、危ないことが分からないのに、頭ごなしにあれはやっちゃダメこれもダメといってはいけないだろう。危険な経験をすることで、自らの行動に責任が持てるようになってほしい。

さて、バイクは全損に近い状態。
直るのか???

2018031601 (6 (4)

部品が届いたタイミングもあり、夜まで作業する。
もちろん、オーナーはいつになく真剣そのもの・・・

2018031601 (7)

まずは、後ろのステーがひずんでしまったので、ハンマーで叩いて修正していく。

2018031601(9).jpg

ほぼ修正済みの画像。
意外にも分からないぐらいにきれいに治った。

2018031601 (6 (1)

ハンドルのレバーが両方とも曲がってしまったので、先っちょをカット。
オフ車では、お決まりの処理方法。

2018031601 (8)

2018031601 (5)

2018031604.jpeg

そして、粉々になっていたヘッドライト周り。
このパワーパーツでハンドル周りが軽くなると、操作性が良くなるはず。
すこし、ヘッドライトの配線に不具合が残ったが、すこしづつ手を加えてほしい。

さらにフロントホークを全部緩めて、ひずみを修正していく。

これで元のように乗れるでしょう。
始めは大掛かりになるかと思っていたが、案外簡単に再生できたので、運が良かったと思う。
また、KTMサウンドが聞けると思うとうれしい。マル
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。