FC2ブログ

KTM DUKE フロントフォークOH

2017111101 (14)

倒立フォークの弱点であるオイル漏れ。
ご多忙にもれず、こいつもOHすることに。

2017111101 (10)

2017111101 (2)

準備しておいたチェーンブロを初めて使う。
やはり、安定感があり、安心して使える。マル

2017111101 (15)

お決まりだが、フォークを外す前にヘッドのキャップを緩めておく。

2017111101 (13)
2017111101 (12)
2017111101 (11)

はじめの車両はホイールを外すだけでも苦労させられる。
やっぱ、国産の車両の方が分かりやすい。

2017111101 (9)

オイルを抜くために、何度もピストン運動。
疲れる~

2017111101 (8)

今回はKTM東海オンラインショップで部品を直接入手した。
純正がいいかどうか分からないが、SKF製なので信頼があるでしょう。

2017111101 (6)

オイルの抜きや補充は、この穴がポイント。



シールの外しは専用工具で簡単に外すことができる。
久々に登場とあって、この工具があることを忘れてた~

2017111101 (3)

少しずつ入れてはピストン運動させる。徐々に補充して、きっちり450ccを入れきる。

2017111101 (1)

無事にセット完了したのだが、実は漏れが止まらなかった。
組み立て時に悩んだが、シリンダーを耐水ペーパーでフラットにしておけばよかったかもしれない。
ただ、経験的にはダートを走るようなバイクではないので、よっぽど傷は入っていないと思うが・・・

どうも、シュールの馴染みが悪いのか。
少しの間、慣らし運転でオイル漏れは止まると思うが・・
この結末は、後日改めてブログアップしたい。

久々にフォークのシール交換をさせてもらった。
毎度のことだが、やっぱ正立フォークの方が好き。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
TYPE Ⅱ 空冷バス (179)
FLY FISHING (270)
W123 メンテナンス  (416)
波乗り (244)
TOOL (183)
BIKE (174)
その他 (184)
本 (92)
バス (96)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示