車検 フォグランプ オイル交換

2017070901 (1)

車検を通すときにファグランプが点灯しない不具合があったが、通すだけならフォグランプ本体を外せばOKだった。
でもここはしっかりと直しておきたい。

ヒューズやバルブを疑ったが特に問題なし。
そこで、一番怪しいリレーを疑ってみる。

2017070901 (4)

手軽さもあってまずは、汎用の4極リレーを購入する。
しかーし、なんとリレーは正常のようで、点灯せず。
やらかした~

2017070901 (5)

そこで、バンパーやモールを外して配線をチェックしていく。

2017070901 (6)

不具合みっけ~
ソケットが外れていたーーー

2017070901 (10)

修理完了。幾度となくフロント周りを外したことがあるので、慣れたもの。
しっかり推理していけば、このようなミスがないのに・・・・少し反省。

2017070903 (1)
2017070903 (2)

さて、車検前に予定していたオイル交換を同時にやっちゃう。
他車でも経験したことだが、エンジンをある程度温めてから、オイルを抜くのだが、数キロ走って来た場合とアイドリングだけした場合では、抜けてくるオイル量が違う。今回は5.5Lしか抜けなかった。
やはりしっかり温めてから作業するように心がけたい。
スポンサーサイト
[ 2017/07/09 21:59 ] バス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター