クーラント アンダーホース交換



5月はW123のメンテナンスを続けて行う。
車検を目の前にしてクーラント交換を。


2017051502 (1)

クーラントは約4.8L排出するから2.4Lの原液に対して同量の水を混合する。

2017051502 (2)

すでに用意しておいたアンダーホースを交換しておく。
これは水回りのトラブルの予防のため早め早めの対応。

今回気づきたことだが、最後のエア抜きは、冷えているときにアッパーホースを外しながらクーラントを循環させると作業が早い。もちろん、ヒーターを全開で作業するのは言うまでもない。

定期的なラジエータ環境をメンテしてきたこともあり、水回りのトラブルは皆無。
安心して夏場の渋滞を乗り切ることができる。マル
スポンサーサイト
[ 2017/05/15 22:17 ] W123 メンテナンス  | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター