キャリパーOH→ブレーキホース交換 その4

2017021101 (2)

前回の続・・・
左後ろのブレーキホーを交換するために、一時的にキャリパーを外し、ホースを閉めこんでいる11mmのフレアナットを緩めようとしたが・・・・
久々にやってしまった。
少しだけ角をなめてしまった~
フレアナットはやわらかくできていることは知っていたが、ここまで弱いとは・・・

2017021101 (1)

ブレーキ配管のフレアナットには11mmフレアレンチを用意したが、問屋は下ろしてくれなかった。
貧乏症はこんなところで、「安物買いの銭失い」を地で行くことに・・
安物のフレアレンチは、微妙にナットに当たる面にテーパーがついていて、しっかりとナットをホールドできないことがわかった。老眼でその当たり面を確認せずに作業を進めてしまって、ジエンド!

2017021101 (3)

そこで、思い切ってレンチの面取りしてあるテーパー部をサンダーで削り取ってやる。
しかし、作業もむなしく加工したレンチでも面をしっかりホールドしてくれない。
ん~困ったものだ。

2017021101 (5)

2017021101 (4)

そこで、ニューウエポンを緊急購入。
「KNIPEX 8741-250 マルチプルスリップジョイントスパナ」
このスパナは存在は知っていたが、まさか必要になるとは。

2017021101 (6)

しっかりと3点で力を分散し、プライヤのように締め付けることでホールドしてくれるはず・・・・・が、
なmんmん\\\\と外れない~
バナーで炙ってみたいが、周辺にゴムが多くて火は使えなさそうだ。
ピーンチ!

スポンサーサイト
[ 2017/02/11 21:28 ] W123 メンテナンス  | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター