点検とハンドル角度修正



最近、重大なトラブルは抱えておらず、至って調子がいい。
ある意味、トラブルがなくさみしいのかもしれない~
久々にポイントを絞って点検しておく。
つまり、どこかワクワクする事が転がっていないかとあら探し。

2016111505.jpg


2016111502 (4)

オイルの滲みなど心配な箇所を重点的に点検していく。

2016111503.jpeg

外回りもグルッと日常点検。

2016111502 (1)

ずいぶん前にタイロッドの長さを調整してから、ハンドルの角度が狂ったままの状態で放置していた。
少し反省しながら、まじめに修正しよう。

2016111502 (2)
2016111502 (3)

ハンドル内はクラクションの電源がブラシで確保されていることを初めて知った。
いままで知らなかったのは恥ずかしい~
で、汚れた内部を歯ブラシでお掃除。
ハンドルが真っ直ぐになって気持ちよく運転ができる。マル。

点検中に見つけたヘッドライト内のフレームの外れを修理しなくては・・・
また、そろそろスピードメーターケーブルが切れそう・・・
ぼちぼち、部品を購入しますか。
スポンサーサイト
[ 2016/11/15 20:45 ] W123 メンテナンス  | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター