アライテント エアライズ2 メンテナンス その2

2016110101 (2)

前回フレームの修理ができたので、本体のテント生地をメンテ。
経年変化でベタベタになった表面は、どうも加水分解して防水機能が落ちているらしい。
また、ベタつくと気持ち悪い。

そこで、お湯に溶かした重曹で漬け置き。
1晩放置して、よく水洗いするときれいに取れてしまった。
ん~いい感じ

2016110101 (3)

そして、洗浄後は縫い目に張り付けてあったテープが見事にすべて取れてしまった。

2016110101 (4)

一応予定通りで、シーリングテープを用意済み。

2016110101 (5)

アイロンの中温度で、張り付けていく。
我ながらうまくいった。

2016110101 (11)
2016110101 (12)

次にPOLON-Tを筆で全体に塗布していく。
この液体は揮発性が高いため、すぐに乾燥していく。
だから布に素早く塗っていくのが大切。
今回失敗したのは、筆にボリュームがあって、液を良く吸ってその後そこから揮発していく。
塗る前から揮発していくから効率が悪い。
次回はもっと筆の毛の量が少ないものを用意しなくては。

2016110101 (14)
2016110101 (15)

最後は角の縫い目にシームコートを塗布していく。
これで完成。
次期シーズンから、また活躍できそうだ!マル。
スポンサーサイト
[ 2016/11/03 21:44 ] TOOL | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター