○賀川

IMGP2795_convert_20100530215420.jpg


○賀川

当日朝、自宅の用事を済ませ、急遽、単独で釣りに行くことに決めた。
通常、○賀川までは、180KMぐらいあるので、朝早くからしか出発しないのが通例だが、年間とおしても渓流が一番活気づく季節とあって行かないわけにはいかない。

今では、高速のおかげもあって約2時間半のドライブ。何とか、とんぼ返りしても行ける射程距離となったことも無理できる1つの要因。

IMGP2834_convert_20100530215854.jpg

到着したのは、昼の12時。
いつもの1級の場所へ行くとなんと!車が9台もある。
なにかおきたのかと思えるぐらいの車の量。よっぽど、釣れているのか、秘密のポイントがあるのか。次回の楽しみに取っておきたい。

結局、ポイントに着く前に確認していたポイントで入渓する。気温は以外に低く13度ぐらい。ダム下で水温は12度。やっぱ、ベストシーズンか!
ただし、若干水位が高い。

IMGP2827_convert_20100530215751.jpg

当初は、プールで少し遊ばせてもらうつもりが、なんと同じ場所で4時間も費やしてしまった。つまり、爆釣!爆笑!(ちょっとお大げさだけど)泣き尺を含め、1年分の魚を釣ってしまったぐらいだった。

IMGP2818_convert_20100530215655.jpg

ハッチは、以外にも少なく、ユスリカのようなものを主食としていたが、ストマックはクロのテレストリアル(はち?)で、ハッチは特定できなかったが、バイビジブルのFLYが一番反応がよかった。たぶん、高く浮いているものに反応していたよう。ちなみにダン系のFLYには反応が悪かった。
モンカゲに時期が楽しみなところ・・・

IMGP2816_convert_20100530215541.jpg

釣った岩魚の中では、日本海の日光系の特徴がよくでている。しかし、尾びれの状態を確認すると放流されたものか確認しにくいところ。
中には、ヒレがピンピン状態の個体が結構あったので、大満足だった!!
スポンサーサイト
[ 2010/05/30 21:52 ] FLY FISHING | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター