不連続の世界



作者は主人公に憧れて、人物像を描いているとかなんとか~
のんびりした性格に鋭い感性。
真逆な自分にとっては、どこかで望んでいるタイプだ。

最終章では、とても人間的な終末にけっこう感動した!
いい本に出会った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示