アンテナ交換 その3 + アクスルメンテ

2016010901 (1)

ネット情報をもとに少しだけ、改善にチャレンジ。
よく外車にある症状のようだが、アンテナやブースター付近の配線位置を変更するとFMラジオの感度がアップするそうな。

2016010901 (2)

信じがたいが、ブースターのアースを兼ねている固定ボルトを外して、ブースターをフリー状態にしてみると、なんと感度が上がった。
エッ?アースはいらないのか????
つまり、同軸ケーブルがアースの役割をしているのだろうか~

外車は日本仕様にするために、国内でオーディを設置しているからだろうか。
ネット上にそんなコメントが多いのもうなずける。

とりあえず、完全とは言えないが、改善されたことは評価したい。
現在のアンテナの長さは46cm程度。
もう少し改善を図るために、長いアンテナを探してみようと思う。

2016010901 (3)

追加でメンテナンスを。
ずいぶん前からアクスルが重たいと感じていた。
内装を剥いで、可動部をグリスアップを行っていく。
少しだけ軽くなったが、本来ならカラーやゴムなどを交換するべきかもしてない。
まあ、今後の宿題としますか・・・
スポンサーサイト
[ 2016/01/09 21:55 ] W123 メンテナンス  | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター