番外編 AUDI 8EALT エアバック不具合 その1

2015123101 (1)

また、エアバックのエラー表示が点灯。
前回は、助手席のサイドエアバックに不具合があり、コネクタターを交換して修理を行った。

再度、症状が出てしまったので、今回は他の方法で。
それは、シートを交換する場合によく使う方法で、電気的にキャンセルさせることで、電流が流れていることを認識させるもの。

既製品を買うのもなんなので、自作でチャレンジ。
まずは、抵抗を購入するためにナゴヤの大須へ。
この店、なかなか親切に初心者にも教えてくれた。ありがたい。

2015123101 (2)

キャンセルに使う規定値は、

1W2.5Ω

ここで、2.5Ωの製品はないので、直列で2.2Ωと0.1Ωを3つを繋いでいく。
W数は直列につないでも変わらない。

次回は慣れない半田ごてで電気の工作をしますか!
スポンサーサイト
[ 2015/12/31 21:28 ] W123 メンテナンス  | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター