ブレーキパッド2

ブレーキパッド 2

IMGP2632.jpg

ブレーキパットの残量がないため、警告灯が点き始めた。ストックもあることだし、すでにフロントのパッドは購入済みのため、いつでも作業できる状態だったので、連休に時間を見つけて作業した。

IMGP2642.jpg

パッドの新品は面取り作業を行う。


IMGP2630.jpg
IMGP2640.jpg

センサーの仕組みがどうなっているか楽しみな作業だったが、見れば一目瞭然で、接点が繋がることにより点灯する仕組みのようだ。パッドのそれぞれに減り方に差がるようで外してから個体差があることがわかり、交換してよかったとおもう。

IMGP2635.jpg

交換しながら、センサーは交換時に新品に換えておいた方がいいようだ。センサーは、一度外すと樹脂の部分が壊れてしまうようで、交換時には新品にする必要があるようだが、用意していなかったので慎重に外して再設置を行った。次回の交換では、用意しておこう。



テストドライブでは、数十キロ走ってから左前の引きずりによってギーギーと鳴り始めた。アタタタ・・・
やっぱり、長い間Fブレーキのメンテをやっていなかったので、OHが必要みたい。
近日中にやろう!
スポンサーサイト
[ 2010/05/03 22:22 ] W123 メンテナンス  | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター