番外編 AUDI 8EALT エンジン不調 3日目

2015121403 (1)

部品到着!
さっそく、作業開始するも夜の作業のため、たぶん1日ではできないでしょう。
毎度のことながら、夜の作業は時間がかかる。

2015121403 (2)

先日外したインテークの下にできるスペースをもう少し確保するためにラジエータのホースを外したい。
そこで、アンダーカバーを外してクーラントを下抜きしておく。
だいたい、2.2Lぐらい抜けただろうか。

2015121402 (4)
2015121403 (3)

ホースを外すことで、作業スペースができた。

2015121403 (5)

ブローバイチューブのクップを外し、チューブを抜くとカラーが見える。

2015121403 (6)

さあ、ここで問題が~
カラーに差し込む長さが違っている。
どうも、注文の部品番号の末尾が”E”と”H”が違ていたようだ。
たぶん、対策品だったのだろか。

2015121403 (7)

それからしばし悩んで、既設の長さまで、カットすることを決意。
新品をカットすることで、部品の返却ができないので、少々勇気がいるが、ここはイケイケで。

2015121403 (8)

幸い、カラーがぴったりとハマってくれたので、エア漏れはないでしょう。

2015121403 (9)

次にホースも交換していく。

2015121403 (10)

一緒にバルブも交換。

2015121403 (11)
2015121403 (12)

ガスケットの新旧を確認し、タペットカバーを念入りにクリーニングしていく。

2015121403 (13)

ここで、新調したトルクレンチを使用する。
10Nmでトルクスを中心部から外側に締めこんでいく。
ガスケットが変形しないように注意しながら・・・

2015121403 (14)

今晩の作業の締めは、プラグを4本とも設置して終了。
さあ、明日の朝は火入れしますか!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示