街で見かけた旧車 W123



先日の夜遊びの後、数キロの間、300TDTと並走する機会があった。
この個体、外観はそんなにきれいじゃなかったが、明らかに中身が良さげなメンテナンスがされているようだ。

ヘッドライトの形状から自分の123より少し古い。
そのヘッドライトは、明るくなるように光量をアップしてあるようだ。
さらに、右側にあるアンテナと純正のパイナップルホイールはヤナセ物とわかる。
そして、リアのショックアブソーバーは正常なようで、すこしだけリフトアップしているかもしれない。

少し驚いたのは、マフラーからのディーゼル特有の排気ガスが分からないところ。
ん~こんなに排気ガスが出ないなんて???もしかしてガソリンエンジンに換装してあるのか?
また、外から見る限り、シフトショックがあまりないようす。

と、総合的に判断してこの個体は相当手が入っていることがわかる。
すこし、嫉妬しながらもこんな人がこの地区にいるかと思うとうれしくなってくるし、まだまだ、旧車を維持することに勇気がもらえた。
ぜひとも、大切に乗ってもらいたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示