温度計 セット

2015100801 (1)

ずいぶん前に購入した温度計を設置する。
もともと、他のクルマにもセットした経験から、とても役に立つTOOL。

特に冬の外気温が確認できることで、路面の状態を想定しながら走ることができるため、ありがたいTOOL。
もっとも、高級なクルマは標準装備されているから、必要ないのだが・・・

2015100801 (2)

さて、外側のセンサーはウインカーなどを外して、熱がこもって温度が上昇しない場所を探していく。

2015100801 (3)

スモールライトのバルブから少しでも遠い箇所にセンサーを張り付けてみる。
ここで、温度表示が異常であれば、他の箇所に変更するってことで。

2015100801 (5)

室内のセンサーは、ハンドルの横に。
たぶん、日光が直接当たらなくて、温風や冷風が当たらない箇所を選ぶ。

2015100801 (4)

配線はヘッドライトの光軸を調整する箇所に穴があって、外と中を繋ぐダクト部を通すことに。

2015100801 (6)
そして、モニターを見やすい箇所にセット。
と、ここで問題が!
なんと、液晶の数字がとんじゃってるじゃないの!
まじ~~~~

いままで、同じものをセットして3つ目だけど、こんなことは初めて。
購入してから半年ほど経っちゃっているので、部品屋さんは交換してくれるだろうか~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示