XR250 ME06 キャブ その2

2015091101 (2)

2015091101 (1)

とてもお粗末な結論に。
ずいぶんとアフターファイヤーに悩まされてきたが、とうとう結論が出る時がきた。

先週のキャブOHで、解消されなかったことで、次なる疑いは点火が遅いのではないかと・・・
ところが、基本に立ち返って、なんとなく排気系をチェック。
もともと、吸気も排気も煙を使って吸い込みや漏れがないかを確認していたが、全く問題がなかった。
この過信が無駄な作業を増やしていた。直にエキゾーストマニホールドのボルトはチェックすると、なんと、緩んでるじゃないの!!!!
まったく、不覚だった。
まさか締めこみが甘いなんて、油断し切っていた。

さっそく、増し締めして試乗すると、まったくパンパンと音がなくなった。
なぜか、うれしいのと悲しいのと思いが複雑な絡み合っている。
ここ、数か月俺は何をやっていたのか・・・


とりあえず、標準のパイロッドジェット40、メインジェット128に変更しなおし、燃料コックの不具合を解消したら、試乗大会に行こう。
昔から、エンデューロや林道へ一緒していたMさんともう一度走れそうだ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示