W123 オイル交換

2015082501 (1)

最近はBUSのメンテナンスに時間を取られて、ないがしろになっていたが、暑い夏を越してきたオイルを交換しておく。
もちろん、毎回オイル交換と同時にフィルターも。

2015082501 (2)

オイル量は、ぴったり6L。
これまで、交換から交換までの間に補充をしなくてはならないことはない。
特にエンジンの健康状態がいいと自負している。

ただ最近、チョー暑いときにエンジンの回転数が下がり、エンジンが止まってしまうことがある。
対処法はアイドリングを上げていけば解決するのだが・・・
エアコンでパワーが取られてしまうことが原因と思われるが、噴射ポンプの力がなくなってきているのではないかと心配は尽きない。
いつかは、噴射ポンプの交換を視野に入れておかねばならないが、ボッシュはすでに部品の供給をやめているとも聞く。
ドナーを探しておきたい。

2015082501 (3)

ジャッキアップしたので点検を。
シフト時にカチャカチャと異音がするので、確認していくと、シフトリンクがない!
数年前に1つは交換済みだったが、もう1つは完全になくなっていた。
さあ、すこし面倒な作業なるが、とりあえず部品を注文しよう。

2015082501 (4)
2015082501 (5)

さらに車検で交換したタイロッドをチェックしていく。
やはり、ブーツ関係は純正に限る。
安いOEMは耐久性がないので注意したい。
いい勉強になった~  マル。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示