FC2ブログ

お江戸のSHOP



仕事で新宿に行く機会があったので、寄り道を。
ずいぶん前から一度は寄ってみたかった店。
ネット販売が中心なのかお客はいなかった。

おしゃれな商品ばかりで、どちらかといえば高級志向だろうか。
もっともこの業界は裕福な年寄りがターゲットだからか?
こっちは貧乏フライマンだけど・・・

荷物になる商品は購入せず、トーマスとハーディの珍しいステッカーを購入した。
さあ、どこに貼ろう~
スポンサーサイト

ホイールキャップリムバー



ホイールキャップを外すTOOLを番線で作成してみたけど、上手く外せない。
やっぱ、SSTを手に入れたほうがいいかも~

イントロメンテ 



夜しか作業時間がないので、夜な夜な車庫へ

2017052801 (2)

足回りをチェックしようと、タイヤを外しにかかって・・・
なんとリアタイヤがホイールハウスから出ない!まじか。

2017052803 (2)

ローダウンしたタイヤは外れないようで、両輪あげてもセンターのハブを外しても無理。とほとほ・・・

2017052801 (4)

今のタイヤは175mm。
そして、ドラムブレーキとフェンダーの間が、155mm。
20mm足りない・・・

2017052802 (1)

そこでドライブシャフトとフレームの間にジャッキを噛まして、離隔を確保。
ようよう外すことに成功した。
ん~こんなことをしていてはトラぶった時に困ってしまう。
足回りを上げるか。
フェンダーを削るか悩むところ・・・・

2017052805.jpeg

ウイークポイントのバルブカバーのコルクガスケットからオイル漏れ。
ん~この辺は早めに交換準備を。

2017052802 (2)


と、排気周りをチェックしていると、なんと配管が外れてる???
まじか。
これで、よく車検が通ったなあ~

宿題が多すぎる。
ボチボチやりますか。

もうすぐハイシーズン

2017052701 (7)

やっとでフジが満開になる。
地元と比べると約1ヶ月は遅いだろか。
ちょうど雪代が終わり活性がUPする時を狙ってみた。

2017052701 (1)

水温は10℃と微妙な感じ。
雨の後で水位は若干高めで、少しだけ雪解け水が入ってるかも~

2017052702.jpeg


午前中ゆっくり現地入りして、1級のポイントから入渓。
しかーし、まったく反応なし!
まじか~
結局30分で撤収。
早めの昼食にして、昼寝タイム。zzzzz

この一服が功を奏して・・・・

2017052701 (5)

このサイズがいい感じで上がってくる。
1区間で満足してしまった。

2017052703.jpeg

こんな細マッチョが。

しかし、楽しみにしていたプールでは沈黙。
サイズアップは果たせなかったが、そこそこ釣れたので充分楽しむことができた。
ライズはなかったし、ストマックで抜いても、空っぽの胃袋。
たった2時間のハッチが、今日のランチタイムだった様子。
もう少しハッチがでれば、もっと行けるだろう。

2017052701 (8)

恒例の足湯タイム。
この日は釣り用のメガネを忘れて、夕方は無理。
こんな明るい時間に足湯は久々だろうか。
次回はじっくり釣り上ってみたいところ。

クラッチケーブル



エンジンが温まってくると、発進時におきるジャダーの原因を確認しておきたい。
まずは、クラッチケーブルの調整から。

ジャッキアップしてミッションの左側にもぐり、蝶番を調整していく。
とあるブログによれば、1cmの遊びが適当だそうだが、何をもって1cmなのかさっぱりわからない。

意外にもしっかり張っているようなので、半周だけ締め付けて様子をみる。
とりあえず、すこしだけ改善されたようなので、もう少し様子を見ながら再度調整していこう。

既設のケーブルは比較的程度が良さげ。
でも、切れた時のために1本はストックを用意をしておきたい。

ガソリンタンクの中までは確認していないが、やはりサビだけは気になるところ。
ちなみに写真にもあるようにガソリンタンクからのフィルターはすでに設置してあるので、一安心。
でも、いずれは新品に交換しよう。

新しいショップ

2017052401 (1)

前から知ってはいたがが用がないので、ブログだけを拝見していたショップ。
レイトバスを手に入れてから、いろいろ聞きたいことが山ほどあるし・・・・。
車検でお世話になるかもしてないので、まずは来店から。

この店は友人が懇意にしており、紹介ってことで部品の注文に行ってきた。
社長さんは不在だったのだが、メカニックのYさんが丁寧にいろいろと教えてくれた。
実にやさしい方で、これならクルマを預けてもよさげ~

2017052401 (2)

店内には友人の昔の彼女が鎮座。
今のオーナーさんからの依頼エンジンのOH中で、たまたま入院中だそうな。

どちらにしても、BUSについて勉強中なので、親身になってくれるのがうれしい~
当分、お世話になりそうなのでよろしくお願いしたい。

いい季節

2017052101 (4)

とてもいい天気に恵まれて名古屋では、30℃を記録したらしい。

2017052101 (1)

暖かくなり、とても海が混んできた。
波待ちだらけ。

2017052101 (3)

この日は干潮からの満ち込みで、もう少し波質が良くなると想定していたが、結局25点ぐらいだったろうか。
もう少し、パワーのある波に乗ってみたい。

2017052101 (2)

3週間ぶりで、尚且つ飲み会の次の日とあって、体の動きは悪かったが、最後までみっちり遊ばせてもらった。

これから海はハイシーズンなるが、トラウトの活性が上がって来ているので、当分は山に行こうと思う~

空冷エンジンの世界へ



新しい家族がやってきた。
憧れはじめてから30年だろうか~

理想のクルマライフを1つ実現するために、空冷バスを購入した。
あえてアーりーレイトモデルでなく、レートモデルにしたことで、日常の足に使いたい。

なかなかの掘り出し物で、走るだけならほとんど手を加えなくてもいい状態。
いい買い物をしたと思う。

2017051905.jpg

この日はとあるクルマ屋さんから陸運支局まで仮ナンバーで移動し、登録後自宅まで約100KMを一気に走りきった。
若干、発進時にクラッチのジャダーとウインカーに不具合があったが、全体のやれ具合から比べれば許容範囲。

とりあえず、クラッチワイヤーの調整から始めようと思う。
さあ、これからどう料理しようか楽しみ(宿題)が山積み、ワクワク~

コールマンランタン 226A

2017051701 (3)

ずいぶんと長い間眠らせてあったランタンを引っ張り出してきて、テストする。
しかし、全然着火できない。

2017051701 (1)

さあ、まずはジェネレーターの交換からか。
キャブクリーナーでジェネの再生も考えられるが、どうせすぐに不具合がでるので、ここは新品を購入。

2017051701 (4)
2017051701 (5)

いろいろなところを外してチェックしていく。
特に増し締めが重要。

2017051701 (2)

組み立ては新しいジェネをセット。

2017051701 (6)

光量もばっちりで、これで使用可能。
今年のキャンプに活躍してくれるでしょう。マル

が、が、つけっぱなしで連続使用していると、1時間ほどしてガソリンを残して消えてしまった。
ん~たぶん、圧力ポンプの中にあるチェックバルブがダメなんでしょう~
専用工具が必要なので、どうしましょうか・・・

クーラント アンダーホース交換



5月はW123のメンテナンスを続けて行う。
車検を目の前にしてクーラント交換を。


2017051502 (1)

クーラントは約4.8L排出するから2.4Lの原液に対して同量の水を混合する。

2017051502 (2)

すでに用意しておいたアンダーホースを交換しておく。
これは水回りのトラブルの予防のため早め早めの対応。

今回気づきたことだが、最後のエア抜きは、冷えているときにアッパーホースを外しながらクーラントを循環させると作業が早い。もちろん、ヒーターを全開で作業するのは言うまでもない。

定期的なラジエータ環境をメンテしてきたこともあり、水回りのトラブルは皆無。
安心して夏場の渋滞を乗り切ることができる。マル

R12 クーラーガス補充

2017051201 (2)

エアコンのコンプレッサーを交換してから3シーズン目を迎える。
徐々にエアコンガスが微量だが抜けてきた。
もともと2年に1度は補充が必要と言われている。

レシーバーの窓は真っ白状態。
やはり、早めの補充が必要のようだ。

2017051201 (1)

とりあえず、250ccの1缶を低圧側から注入!
若干補充量が少ないがもう1本は多すぎるような気がするので、次回インターバルを短めにして補充しよう。

これで今シーズンは快適に夏が過ごせそう。マル

定期のブレーキフルード交換

2017051101 (1)

5月はクルマの整備に適した気候。
今年も日頃から怠っていたメンテンナンスを施していく。


2年に1度のブレーキフルード交換を行う。
総距離が多いだけにずいぶんと酷使してきたと思う。

2017051101 (2)

予想どおりフルードはずいぶんと色づいて劣化しているようだ。
通常は500cc程度で済ませるのだが、しっかり1Lを使いきった。
すこし、フレーキホースが硬くなっているようなので、次回は交換用のホースを用意しておきたい。
すっきりしたので、マル。

500KM走った

20170508 (2)

休みを利用して日本海側の川へ。
5月は雪代に悩まされることが多いが、もしかしていけるかもと、賭けのつもりで現地入りしたが・・・・
川は青く、増水状態~
やっぱり駄目だったか・・・・
そこで、数日前に実績があった川へ大移動。

20170508 (1)

20170508 (3)

前回の水温11度だったが、この日は15度と明らかに春が進んでいる。
タラの芽がちょうど食べごろ。

20170508 (4)

入渓した時間が遅かったことがあるが、いいポイントだけを選んで釣り上る。
何度かアタックはあるのだが、のってくれない。

2017050802.jpg

ようよう友人がライズを取ってくれたが、なんとウグイ!
何をやってもダメな日はあるものだ。

20170508 (6)

恒例の足湯で深ーい深ーい反省会。

2017050801.jpg
20170508 (8)

帰りはなかなかおしゃれなCAFEでちょっとかわったカレーライスに舌鼓。
これ美味いッス!
次回は雪代が終わるころを狙って、再チャレンジしたい。

道場で修業

20170501 (4)

20170501 (9)


最近、漁協の方針が変わってから魚影が少しだけ薄いような~
でも、変わりゆくハッチとの駆け引きは、フライマンにはたまらないのでは。

20170501 (3)

今年1本目はホウライマス君。
しかもそこそこデカい。
しっかり引きずられてのランディング。
楽しませてもらった。

20170501 (2)

この日はこの子ではなく、フタバかエルモンヒラタカゲロウのアダルトが流下。

20170501 (7)

本日のヒットフライはこれ。

20170501 (5)

雷の後の雨上がりでは、何本かこのサイズに遊んでもらった。

20170501 (8)

雪城が入っているのか水温12℃と3月の最盛期と変わらない。

20170501 (6)

とても、流速の速いところから良く出てくれた。

[広告] VPS


20170501 (12)

〆もいいサイズのニジマス君で終了~
外道でもうれしい。

20170501 (1)

最後は恒例の足湯で反省会。

SURF 連休初日



連休初日から海へ。
潮が引いていく時間帯を狙って入水する。
予想どおりいい波に恵まれて、たのしく遊ばせてもらった。

2017042902.jpeg

いつもと波の進行方向が違っていたので、グーフィの練習を繰り返す。

2017042901.jpeg

この時期はハマグリの潮干狩りに適している。
30分限定で家族分だけをゲット。
例年より豊作のようで、たくさん捕れた~マル

右前ドアシール交換 その2

20170502 (1)


20170502 (2)

サビ処置と塗装を施して、新品のシールを組み込んでいく。

20170502 (3)

ドアの内装も戻して完成!

といたいところだが、ドアの閉まりが悪くなってしまった。
良く確認していくと、ゴム自体のつなぎ目が膨らんでいる箇所が意地悪しているようだ。
この部品は社外のユーロ製。
過去に何度か不具合がでる確率の高いメーカー。
最近は特に相性が悪いようだ。
やはり純正部品にこだわった方がいいかもしれない。

その後、ドアキャッチャを調整するも調整幅がないため、調整し切れず。
ゴムが馴染んで改善されることもあるので、少しの間様子を見たい。
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示