朝日のようにさわやかに




初めて恩田陸さんの短編集を読んでみた。
もともと短編ばかりを集めたものは、好きじゃない。
とくに、物語に気持ちが入りかかったところで、終わってしまうからだ。
なんか、長文を出筆しようとして失敗したかのように思えてしまう。

意外にも作者本人も短編は好きじゃないようで~。

でも、いくつか長編になってくれそうな物語もあったので、今後の出版に期待したい。
スポンサーサイト
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示