FC2ブログ

朝日のようにさわやかに




初めて恩田陸さんの短編集を読んでみた。
もともと短編ばかりを集めたものは、好きじゃない。
とくに、物語に気持ちが入りかかったところで、終わってしまうからだ。
なんか、長文を出筆しようとして失敗したかのように思えてしまう。

意外にも作者本人も短編は好きじゃないようで~。

でも、いくつか長編になってくれそうな物語もあったので、今後の出版に期待したい。
スポンサーサイト



街で見かけた旧車 60



このランクルはKさんの友人のもの。
もちろん、ディーゼルで壊れやすATを積んでいる。
ミッションをオーバーホールしたそうで、快調な走りを見せてくれた。

足回りは少し経たっていたが、駆動系はしっかりしていて、まだまだ活躍してくれそう。
ボディもきれい。
自分でも機会があれば所有してみたい~

ハイエース 名義変更



この刻印を外すことができるとは・・・

2015032002.jpg

この歳になっても乗り継いだクルマの台数が少ないことや、いつも業者に依頼してばかりで、自ら陸運局に行くことがなかった。
今回は、前から経験してみたかったこともあり、名義変更を自分で挑戦することに。


ネットで下調べして、必要書類をそろえ、陸運局へ。
受付では、書類の記入方法を親切に教えてくれる。とても気持ちよく申請できた。

しかし、再雇用で作業しているようなおっさんは、ずいぶんと無愛想。
まあ、仕方ないか~

無事にニューナンバーを取得、こんなに簡単にできるなら、時間のある時は利用してみたい。
これで、任意保険に登録できる。

01dfbd4f7a5f96951c63a2d5dbe75da54426792b01.jpg


さて、これから1つ1つ自分のクルマにしていくために、少しずつリセットしていきたい。
メンテナンスの順番を確認するため、エンジンルームをチェックするも、ずいぶんとメンテナンス性が悪そう。

パッと見で、燃料フィルターが交換されてなさげ、さっそく注文しよう。
さらにETCがないので、手に入れなければ・・・


APE 3号 入庫

2015032501 (5)

最近、BIKEが自宅に集まってくる。

今回は身内が3台目となるAPEの50ccをゲット。
それも、インジェクションと最近のモデル。できれば、キャブの方が楽しみが多いのだが、使い勝手からすれば、インジェクションは楽かもしれない。
おまけに、この春メンテンアスをしたら、すぐに京都へ旅立ってしまうとあって、ここ2週間ぐらいで仕上げていかなければならない。

自宅に届いたときは、パンクしてるは、マフラーがないは、チェーンの管理がなされていないは、ずいぶんほかりっぱなしの車両。
まずは、自前のOVERのマフラーをセット。
キャブじゃないので、セッティングがいらないのがありがたい。
固定のステーは、手持ちの廃材を利用。

2015032501 (6)

さらに、リアタイヤは立派な釘が刺さっていた。

2015032501 (1)

とりあえず、パンク修理材で臨時で修理。
できれば、タイヤを変えずにエア抜けが止まってほしいところ。
当分、様子を見てほしい。

2015032501 (4)

さらに、ヘッドライトの配線の接触が悪いのか、点いたり切れたりと・・・
そこで、中身をチェックするとなんとソケットはバラバラで、バルブは規格違いのものが、セットされていた。

2015032501 (3)

友人がバイク屋へ行くとあって、急遽一緒させてもらい、部品を調達。
Kさんとその連れの方に同乗させてもらった。
助かりました!(ありがとうございます)

ソケットは純正ではなく汎用品だったので、さっそく配線を加工してからセット。

2015032501 (2)

無事、修理完了。
旅立つまで、少しの間、調子を確認しながら、完成度を上げていこう。
外見の程度は悪いが、意外にも調子は良さげで、いい買い物だったかもしれない。

しかし、オーバーのマフラーは相変わらず、いい音を奏でてくれる。
近いうちに、APE2号のセッティングを春仕様にしなくては!

恒例の春スキー、スノボ

2015032401 (3)

毎年この時期なると、白馬方面に滑りにく。
今年は雪の量に恵まれて、滑れるかどうかと心配しなくても、安心して出掛けることができた。
今回は八方尾根スキー場、日本でもトップクラスのスキー場だと思う。

この日は朝から暖かいぐらいの気温に雪質が悪い。
現地入りして、べちゃべちゃの雪にすこし後悔~

やはり、スキーのメッカだけのことはあって、ボーダーは少ない。
特に圧雪されていないんで、コブが多くて、ボーダーには合わないのだろうか。

2015032401 (2)

相方は、年齢の割にしっかり滑っている。
大したもの~

[広告] VPS



2015032401 (1)

年齢とともに滑りにキレがなくなってきた。
いつまで滑れるかわからないが、必ず温泉でカラダを労わってからおかえり。
この温泉は、釣りでトリップするときは、お世話になっている。

今シーズンも白馬界隈に遊びに来よう~

夢のマシーン

2015032101 (1)

とうとうやってしまった。
20代から夢にまで出ていたハイエースバンを手に入れた。

200系じゃなくて100系にこだわってのチョイス。
本来なら緑色のボディがほしかったが、簡単にいい個体が出てくるわけがない。
この時期にいいタイミングで、程度のいい車を手に入れることができた。

写真は、京都駅。
経費を削減するために直に車両を受け取ることにして、電車で移動する途中。
京都で約半分の工程に少しげんなりしながらも、いい旅ができた。

それも、前オーナーは、とてもいい方で、奥さんとともにやさしく迎えてくれた。
もちろん、クルマの程度もよく、気持ちよく受け取ることができた。

2015032101 (2)

ハイエースは、兄弟車のレジアスエース。
4WDのスーパーGL。
もちろん、3Lディーゼル、これが全く走らない~そこは辛いが、もともと走る車がほしいわけではないから。

この新しいTOOLで、
9FT以上のサーフボードが室内に入って、オフロードバイクが乗るし、山の林道にも入っていける。
さらに、雪道も走ることができて、長旅にも使えるだろう。
荷室はすでにベットメイキングができているので、宿泊も可能。
んー夢は広がる。
最近、子供たちに手間がかからなくなってきた。
再び、青春を謳歌するにはもってこいのニューウエポン!

大きなイワナ



友人から釣果報告が入る。

デカい。
自分が同じ時間帯に上流で苦労していたのに、友人はしっかりと大物をゲット。
竿おろしだそうで、入魂おめでとうございます。

今シーズンは同じ水系で、自分の知る限り34cm2本、35cm1本、37cm1本と、どうなっちゃてるの~
参りました!

自身の解禁

IMGP27742 (7)

こんなに遅い解禁が今までにあっただろうか。
ここ2年は、雪道を走れるクルマがないため、友人に乗せてもらうしかない。
何とかしなくては~
この春、実用的な車を物色したい。

IMGP27742 (1)

フライを始めたことから一緒に釣り歩いている友人たちの車に乗せてもらって、チョー有名河川へ。
この日は、3月にしてはたくさん雪の降るの日となった。
行きの道中では、事故を起きるほどの雪が積もっており、朝から現着が遅れるほど。

IMGP27742 (2)

川降りるまでも、腰まで埋まりながら、ラッセルの連続。

IMGP27742 (3)

川の中も、雪、ゆき、ユキ・・・

IMGP27742 (4)

でも、水温は14℃と水の中はパラダイス。
しかし、前情報どおり、ハッチが全くない。
1日の中で、ライズを見たのは数回のみ。しかも、それらのライズは単発で、定位したトラウトはいず。

IMGP27742 (6)

そんなことで、しこたま叩いて、やっとで1本を引き出す。
そこそこ、いい感じのヤマメくん。
しまった~と言っているかのような目をしてる。
少し、錆びているよな感じの体色。
最盛期に比べるとすこし弱弱しい引きだったが、シーズン最初のグットサイズに満足。

IMGP27742 (8)

やはり、ハッチがないだけに、シャックとニンフのみ。しかも、胃の中は、こんなけ。
小食だよな~
こんな日は、イブニングに食いが立つことがると思うのは、自分だけだろうか・・・

IMGP27742 (10)

そんなことで、イブニングに突入。
満足できないときは、イブに神頼み。

いい写真はないが、リリースしているイワナくんには、下の瀬まで引っ張りまわされた。
ずいぶんデカいと思ったが残念ながら泣き尺。
その後も尺を追加して終了~

今年は、リリースの写真や動画の画像を納めていこうと思う。
IMGP27742 (11)

こんな遅くまでやっちゃダメですよね。
いわゆる、闇討ちですから~
すこし、反省。

0148a06181087261c381b9e31f743b17239680c98a.jpg

夜は、ヒノキの温泉に浸かってまったり~
幸せな時間をありがとうございます。

2日目は、急きょ帰宅しなくてはならなくなり、残念であったが、今シーズンは高原水系に通ってみようと思う。
さあ、今シーズのスタートをきらせてもらった。

街で見かけた旧車 ミニ



久々にカントリーマンに出会う。
この個体は、たぶん1973年式のよう~
良く管理しているなあ~と感心してしまう。
ずいぶんと、塗装を重ねているようだが、ソリッドのクリーム色が好きなだけに、好感が持てる。
いいセンスしてると思うのは、自分だけだろうか。

自宅の近くで見たことがないだけに、最近乗り始めた個体だろうか。
頑張って、ずっと乗り続けてもらいたい!

TW200

IMGP27724 (1)

去年の秋からTW200が自宅にやってきていた。
まだ、冬眠中で足回りのカスタムを進めている。

IMGP27724 (2)

専用のダウンサス仕様としているが、これがフレームダイレクト。
確実に乗り心地が悪くなるが、どんな風に仕上がっていくのか楽しみが増えた。

もう少しで、バイクの季節がやってくる。
そろそろ、エンジンオイルを交換しなくては~

マラソン大会



ウィミンズマラソンの42,195KMのゴールシーン。
お疲れ様です。
3年連続の挑戦で、さらに記録を更新。
頭が下がります~

01e498fac20c02fe324ec2a325c605a2bc5d80f098.jpg

一方、自分はシティマラソンにおまけで参加。
こちらのマラソンは、野郎が多いし、おやじばかり。
どうもランニングブームは、高齢化が進んでいるのだろうか。
おまけに見渡す限りの参加者。
トイレもいけない状態。

01d5bda28ad8f854c8509acfa63f282a4a2ddf9222.jpg

この日は最高気温が15度ぐらいまで上昇し、スタートの体調管理がしやすかったが、マラソンには暑すぎる。

ゴールの瑞穂運動公園へ。
ゴール手前で持病のひざ痛が再発したが、最後の坂は、苦しみながら走りきる。
通常、5kmぐらいから痛みが来るのだが、サポーターやテーピングのおかげだろうか、この日は延命措置が成功した。
ここ2,3日は痛みが取れないだろう。
やっぱり、根本的に直さなければ・・・・

014d6440bf231a467b5eca362345b1a4cd33b20670.jpg

タイムは予想よりも少しだけ良かった。
タイムオーバーでバスに乗せられることもなく、完走できたことがうれしい~

0104d388f73bd090d87dc852966f65ab83f611f34e.jpg

終了後は、ドームに戻って、芸能人がやってるラーメンを食べさせてもらった。
まあまあですかね~
できれば、縮れ麺がいいかも・・・

クランクポジションセンサー





[広告] VPS


ここ1年ほど、タコメーターの不具合が続いているが、ようよう動画を撮る
ことに成功。
針が不規則に動いてから、最後は不動になってしまう。
特に始動したばかりの短い時間に症状が発生するため、いつの間にか針が止まっている場合が多かった。

不具合の原因は、クランクポジションセンサーが壊れているからだと思われる。
しかし、純正部品があまりにも高価すぎるため、OEMで安いものを探しているのだが、なかなか見つからない。

どなたか、w123 300TDT対応のセンサーを安く譲ってくれる方とか、安く販売してる情報とかおもちじゃないですかね~
特にOEMは、すぐに壊れてしまうとの情報もあるとかないとか。
心配で安物に手を出せないのも、悩みの1つ。
どなたか、有益な情報をお願いします。

名古屋ドームへ

2015030701 (5)

波乗りのトレーニングにランニングを。
だんだんとエスカレートすると大会に出たくなるんですよね~


2015030701 (6)

今日は、ゼッケンを受け取りに会場へ。
今年も相方は、ウィミンズマラソンのフルマラソンだけど、自分はクオーターに参加。
実は、最近膝の状態が特に悪い。

2015030701 (2)

やむに已まれず、バンテリンのサポーターに頼ることにしているが、これで快適に走れるならいいですけどね~
まあ、気休めでしょうが・・・

2015030701 (4)

参加者の名前が、会場に展示してあるので、名前をチェック!
あるある・・・
どうでもいいけど、名前をさがしてしまう。

2015030701 (1)

ゼッケンとTシャツをもらって、いざ出陣。

2015030701 (3)

帰りは前からいつかは食べたいと願っていた春日井のまぜそばの店に。
自分が食べた台湾まぜはチョー辛くて、むせるくらいだったが、味かしっかりしていて、病み付きになる。
次回は「トロ肉和え乗せ」が食べたい。
また宿題ができてしまった!

怠慢コバ磨き レザークラフト編

IMGP27723 (1)

コバ磨きのためにグラインダーを購入。
もちろん、他の作業にも使えるから、買った価値は高いのだが~

グラインダーにペンタイプのフレキシブルシャフトで回転するルーターがついたもので、
回転数は無段変速式、分速0~10000回転までと、とても便利。

IMGP27723 (2)

ロータリーツールとしてコバ磨きを自作する。
IMGP27723 (3)

丸棒に3mmの穴を開けるのだが、なかなか芯がが出ない。

IMGP27723 (4)

いくつもの失敗を繰り返して、ようよう6つを作成してみた。
これで、手磨きから解放される。
これから、本格的に製作時間を短縮できる。 マル~
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示