FC2ブログ

解禁前準備



解禁に向けて不足しているマテリアルなどを買い足し。

ELKのナチュラルカラーは、毎年いろいろな個体を試しているが、なかなかBESTに当たらない。
ただ、もしも気に入ったELKに出会ったら、貧乏性の自分には使えないかも・・・

ティペットについては、過去に何度か使用してきたアクロン?
今はアクロン表示はないのだろうか~
昔から、アクロンの柔らかさが自分に合わなかったため、使用しなくなっていたが、モデルの変更もあったようなので、今年のスタートはテストを兼ねて使用することにしたい。インプレはいずれ。

針については、毎年アンブレラタイプの効果を感じながら、時々使っていたが、今年は積極的に使ってみようと思う。
アンブレラにバーブレスがあるとは・・・勉強不足。
こちらも、連続して使うことでインプレしよう。

さて、今年は高原川の年券を買いますか!
スポンサーサイト

番外編 AUDI A4 ブレーキフルード交換



残念なことに写真はなし。
恒例となる車検前のブレーキフルード交換を実施。

この作業をすることによって車の安全を確保している。
これからも続けて行こう~

今回の車検で13年目を迎える。
ここまで維持できるとは思っていなかったが、乗ってくれる人がいるなら協力していくつもり。
さて、タイミングベルトの交換をどうしよう~。

エアエレメント メンテナンス

2015011801 (8)

これで何度目だろうか?
エンジンルームの異音が発生した時は、大体この箇所。
それは、エアクリーナーのケースを固定しているゴムの台座。
ディーゼルエンジンの宿命だろうか~
一昔前は試験的に完全に固定するも、ケースにヒビが入ってしまい、失敗を繰り返してきた。
結局、純正通りのゴムの台座に戻す。

2015011801 (1)

ケースを取り外すといろんなところを確認できるので、この際なのでオイルの滲みなどを時間を掛けてチェックしていく。

2015011801 (3)

さて問題の台座はゴムが完全に切断されている。
もう少し、しなやかさを持った丈夫な素材と大きさにすれば、こんなに何度も交換しなくてもいいのに。

2015011801 (5)

結局、どうしても残された円盤形のゴムが取れないので、グラインダーで傷をつけてからマイナスドライバーで回転させていく。

2015011801 (7)

今回はコストを抑えてEUROPARTSのOEM部品で代用する。

2015011801 (6)
せっかく、取り外したので、エレメントをクリーニングしていく。
エレメントはK&N専用のクリーナーとオイルを使っていく。

2015011801 (2)

まずは、歯ブラシで間に溜まったごみや虫の死骸を除去していく。
クリーナーを塗布してから30分ほど放置して、ゆるーい水圧で汚れを流していく。
乾燥は1日程度では無理。完全に乾燥させる必要があるので、1週間ほど放置。

2015012701.jpg

最後はオイルを山の頂点に1列ずつ塗布していく。
やっぱ、2STのオイルみたい。

過去にエレメントを交換して、ずいぶんとエンジンの吹けが良くなったことがあり、メンテナンスは重要。
特にK&Nは何度も再生させることができるので、ありがたい。
すっきりした~


お金のいらない国

IMGP27667 (2)

前から読みたいと思い、やっとで実現した本。
資本主義じゃなくて社会主義?
そうとも言えない世界~そんな世の中は作れるの?

自分は欲望ばかりで、無理。
でも、少しだけ考えてもいいかも・・・

まひるの月を追いかけて

IMGP27667 (1)

登場人物がほぼ3人で単純なストーリー、また、わかりやすい人間描写で気軽に読み切った。
また、奈良の良さがじんわり伝わってくるようで、行ってみたい気にさせてくれる。

恩田さんにしてみれば、珍しく不思議な現象はなしで。

最近は朝の通勤電車の中で、短い時間だけの読書をする。まるで連続テレビ小説を見ているみたい。
恩田さんシリーズ、まだまだいきまっせ~

タイロッド調整

IMGP27656 (2)

持病的にフロント左タイヤの片減りに悩まされてきた。。
アッパーアームを交換してから予定外にアライメントがずれてしまっていたからだ。

調整を繰り返してからずいぶんと時間が経っているが、ほんの少しだけタイヤの外側が片減りをおこしている。
正確なアライメント調整のため、業者に出すほどではないので、自前で微調整を行う。

タイロッドを半周分だけ短くなるように調整。
1周で3mmなので、半周で1.5mmとなる計算。
つまり、トーアウト側へ調整したことになる。

IMGP27656 (1)

ロッドのジョイント部のブーツが変形しているのが見て取れるが、これも偏った締め付けにより、起こしてしまった不具合。
たまたま発見したのでよかったが、このまま放置しているとブーツが予想以上に早く破れてしまうところだった。

こんなことは、たまには下にもぐって定期点検をすることによって防げることができる。
時々、ジャッキアップして、足回りを確認しなくては!

ブレーキフルード交換



前回交換してから、早2年~
その昔、湯沢温泉の急坂を一気に下ってきたときに事件は起きた。
最後は、ペダルを踏み込んでもまったくブレーキが利かない。
慌てた慌てた~
坂道を長いことブレーキだけで制動していたら、熱を蓄積してフルードの中に水分を溜まった状態に。
しっかりと管理されていないフルードはペーパーロックしやすかったからだ。

幸い事故にはならなかったが、メンテナンスの重要性を認識したしだい。
それからというもの、定期交換はきっちりと行っておきたい。

IMGP27651 (3)

まずは、サブタンクから一番遠いリアのキャリパーから。
ワンウエイのバルブの付いたブリーダーをセットして。

IMGP27651 (1)

サブタンクには、勝手にフルードを補充してくれるタンクを装着して、準備万端。
何度もブレーキペダルを踏み込んで、古いフルードを排出していく。

IMGP27651 (4)

ここでポイントは、サブタンクに設置すするノズルの先端は、MAXラインに合わせて設置することで、不用意なエアを噛むことがなくなるので、注意したい。

IMGP27651 (5)

排出のバルブには9mmのスパナ。
また、しっかりブレーキクリーナーでパッドの粉やこぼれたフルードを掃除しておきたい。

その後、テストドライブしてチェックOK!

長財布 2つ折りタイプ(2個目) 1

IMGP27623 (1)

前回のレザークラフトと同じく長財布を作成。
フライタイニングと同じで、続けて作ると出来栄えの精度が上がってくる。

IMGP27623 (2)

実は今回からナイロン系の糸に変更する。
すでにレザークラフトを始めてから初期のものは、糸が解れてきた。
これまでは麻糸を使用してきたので、使用頻度の高い道具はどうしても弱いところから修理が必要になってきている。
そこで、少し食べず嫌いではないが、麻にこだわりをやめて、ナイロンを使ってみることに。

IMGP27623 (4)

IMGP27623 (5)

最後に締め付けにはライターを使う。
やっぱり、麻の方が味があるような~

完成期限は、2月4日の誕生祝いに間に合わせることができれば、OK.
少し余裕がありそう~

スクーターJOG再生 8

IMGP27613 (1)

スクーターの復活にはまだまだハードルがあった。
ビードのからの漏れと勘違いをして、余分な仕事を増やしていた。

なんと、写真のようにビードからの漏れのようで、よくよく観察するとショルダーからの漏れ。
しかも、2か所から~
つまり、パンクしたままの状態が長かったことがあり、タイヤのゴムに負荷がかかった2箇所から漏れていたことが判明。
ゲゲゲ・・・・

IMGP27613 (3)

パンクしたタイヤには、まだまだ溝があったが、ショルダーが逝っちゃっては、いつバーストしてもおかしくないので、ここは新品に。
と、アマゾンンを検索しているとミシュランのタイヤが、送料入れても2000円以下。
エエエッ???
まさかそんなに安いの?
どう見ても処分?そうでもないみたい。
そんなことで、即買い!
バイクについては、ミシュランのポテンシャルは未知数だが、乗用車に関しては折り紙つき。
なんか得した気分。

IMGP27613 (2)
IMGP27613 (5)

実は、タイヤ交換については手慣れたもんで、昔とった杵柄とかなんとか~
一様、バイクレースに参戦じゃなくて参加させてもらっていただけに、(少し自慢か~)簡単に交換。
道具さえそろっていれば、10分弱で完了。
レース中はドライバー兼メカニックだったので、疲れた体を押しての交換。
さらにコンプレッサーがなく、手こきポンプで何十回もピストンさせて空気を入れることを思えば、鼻で笑うほど(上から目線か~)楽。

さあ、次回はマフラーを組んで、エンジンに火を入れますか!
まだまだ、このネタ、引っ張りそうな予感~まだトラブルあるかも・・・

ウエットスーツ メンテ



自分のペースで定める今シーズンも終了し、道具のメンテンナンスを~

しかーし、なんで道具のメンテをはじめているか、事件が起こってからのこととなる。
なんと、インフルエンザA型にかかってしまった!
今年度は、家族に大学受験生がいるため、年末に予防注射を打っているにもかかわらず、感染。
センタ試験は1週間を切っているこの時期にまさかの失態。

今は完全隔離状態で、4日目となる。
5日前に右肩だけが痛くてたまらない。その日に上司からインフルエンザの報告を受けていたため、やーな予感。
まさか、予防注射を打ってるし、体力も気力も充分だし、健康にも留意しているから、自分には関係ないだろうと思ってたのが大間違い。次の日にいきなり38度オーバー。
すぐに医者に行ってもインフルの判定はできないと聞くので、半日置くことに。
その日の夕方、休日もやってる予防注射した医者へ。
結果は大当たり!(まさかまさか~)
おまけに病院ではMAX39.2度まで体温が上昇し、ふらふら状態。
これからが大変、受験生には絶対にうつさない状況を作らなければばらない。
接触なんてもってのほかだし、間接接触もダメ。
こちらが体から排出ものは、すべてシャットアウト!

医者からもらったイナビルという薬は、吸引タイプで簡単処置。
こんなで効くのかよくわからないが、医者の言うことは聞かなくては・・・・
1日目は高熱が続いて、2日目は少し下がって、3日目は、下がっているが芯熱があるからだろうか体が上手く動かない。
とにかく、インフルエンザがこんなに辛い病気とは思わなかった。
4日目にして仕事がいける状態だが、ここは仕事場の人に迷惑をかけてはいけないので、がまんがまん。
仕事がたまるのも気が気じゃないが仕方がない。

前振りが長くなってしまったが、けっきょく昼間どこに行けるわけでもなく、ウエットの修理ぐらいはできるでしょうってことで。

IMGP27663 (1)

ウエットは若干古くなってきて、こんな裂け目がちらほら。
この冬場のモデルを買うかそれとも2015-2016モデルを買うか悩むところ。
とりあえず、今のものをいつでも使えるようにしとかなくては。

IMGP27663 (2)
今回もおなじみのボンドだが、冷蔵庫に入れて保管しておいたことが良かったようで、まったく新品ように使用できる。
やっぱ、保管に気を遣うことが大切。

さて、ここ数日でボロボロになった身体もメンテナンスしなければ・・・

黒子のバスケ はじめの一歩 FAIRYTAIL



黒子のバスケ 28巻
はじめの一歩 108巻
FAIRYTAIL 45巻

現在発行されているそれぞれの漫画を読み切ってしまった。
次巻が出るまで辛抱するのがつらい~

番外編 VWGOLFバリアント ポジションライト

IMGP27628 (1)

今のワーゲンは、ライトが1つ切れてもオンボードに不具合を表示してくれる。
たまたま、異常を示すランプは、点いたり消えたり~
こんな時は、バルブを交換した方がいい。

IMGP27628 (2)

バルブへのアクセスはゴムのような蓋を外すだけ。
ただし、ソケットを抜き取るのは、手が入らないので大変~

IMGP27628 (3)

外したバルブは、熱線には異常が見られないが、ここは交換するべし。

IMGP27628 (4)

VWのポジションランプは「12V5W T10」が適用する。

IMGP27628 (5)

麦球は最近使われていないと思っていたが、まだまだ使われていますね~
無事に修理完了!

最近のLEDは省電力だったり、長寿命だったりと、メリットがあるようだが、個人的には、初期段階からよくバルブ切れしているような気がする。安物買いをしているからだろか。
昔ながらの淡い色の電球が好きなのは、自分だけだろうか~

レザークラフト スマホケース



アイホーン5sのレザーケース作成の依頼が入る。
レザーは1mmを使用し、なるべく本体を薄く仕上げたい。
敢えて大げさな装飾やボケットは付けない。

レザーが重なる箇所を処理するのが、難しい〜

依頼者の要望により名前を焼き付けてから納品。
意外にオシャレかも…

少し使い込んでもらって、レザーの色の変化を楽しんでもらいたい。


リアワイパー交換

2015010101 (3)

ワイパーゴムだけを交換する。
特にリアについては、使用頻度が低いためか、ゴムの硬化が早いので、切れていなくても早めの交換。

ブレードは、ボッシュ製だがゴムは日本製をチョイス。
若干、ブレードとの相性は悪い場合があるが、今のところ不具合はないので、他社のものを~

前回はPIAA製を選んだが、今回はイエローハットのオリジナルをチョイス。
(備忘録)RA-40 長さ40mm 断面6mm

次回は夏に車検があるので、その前にフロントのワイパーを交換しますか~

2015010101 (4)

ついでに店内をウロウロしていると、衝動買いを~
最近の海への道のりでは、長時間の運転で腰が痛くなってしまうため、少しシートに不満を持っていた。
ずいぶん前にシート内に補強したスポンジは、効果がなくなっている様子。
足立区のスマイルさんが売り出しているシートカバーが気になるところだが、先立つものもないので、低予算で効果が出ないものかと・・・・。
まあ、気休めでしょうが、少しの間試してみる。

作業つなぎ

2015010101 (1)

ここ10年ほどお世話になってきたつなぎを卒業して、新たな作業着を購入した。
特に秋から春までの作業着としてメルセデスのメンテナンスにはかかせない。

オイルを被ったり、寝転がったり、鉄くずを浴びたりと、ハードに使ってきたが、さすがにみっともない状態に。

2015010101 (2)

そこで、市内のお店でそれっぽいつなぎをチョイスした。
恐るべしワークマン、1900円で満足できそう~。
充分に、こちらの期待に応えてくれる機能と品質、これから使い倒してやる!
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示