レザークラフト 時計編



久々の依頼。
電池交換とヌメ革ベルトの新調。

IMGP24524.jpg

まずは、本体がまったくメンテナンスされていないので、クリーニングから開始。
少しだけサビの浮きがあるようだが、ハードに使っても壊れない。
韓国製も侮れない~
そして、裏蓋を開けて中身を確認していく。

IMGP24527.jpg

元の電池は、立派な日本製。本物かなあ~
新品は、若干規格が違うが、SR621SW。
どちらにしても、何チャって電池でも正確に動いてくれるから、クオーツはすごい!

IMGP24761.jpg

フェイスが大きいので、幅広で薄め厚み(2mm)を使用。
少し、使いにくいか?


IMGP24762.jpg

ネームを入れて完了。
これから夏に向けて汗ばむ季節で、レザーは使いにくい。
少しだけ里帰りした時計をチューナップして再稼動できた。
大切につかってほしい~

スポンサーサイト
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示