月別アーカイブ  [ 2012年11月 ] 

≪ 前月 |  2012年11月  | 翌月 ≫

Aピラーの憂鬱

この表題のブログアップは何回目だろうか。
実は、雨漏りが止まっていたと思われていたが、なんとまたまた、左Aピラーの根元あたりからポタポタと雨漏り。

少し冷静に考察してみると、雨漏りは、水が掛かりはじめてから少しタイムラグがあることが分かっていた。
そこで、フロントウインドのパッキンの中心部に着目して、注入するシリコンを広範囲で試すことにしてみる。

確信はできないが、前回の大雨の時に止まった様子。
何度も止水するためにトライアンドエラーを繰り返してきただけに再発するおそれもある。
また、糠喜びになりかねないので、とりあえず、雨漏りが止まったことを記しておきたい。



さて、この寒い時期になってくると始動時にアイドリングが安定しない。
暖気中に回転数が波打つ感じ。
外気温が0度近くなるとエンジンストップもある。
一時期は、アイドリングの回転数を上げて対処していたが、それが駆動系に言い訳がないので、規定のアイドリング(750回転ぐらい)に下げ直す。

自分の判断では、噴射ポンプが経たってきて、燃料を噴射する力がなくなってきたと思いでいたが、最近、W123関連のディーゼルエンジンのコメントにグロープラグリレーの不具合でアイドリングが安定しない案件が記載されていた。
ん???すっごく興味深い!

この車も噴射ポンプがだめになったら、手放そうと思っているだけに、ポンプ以外の不具合でアイドリングが安定しない可能性があるなら、そんなうれしい話はない。
少し、調べてみる必要があるが・・・・
もしかしたら、「ここが悪いかも」ネタを持っている人がいたらコメントください!
よろしくお願いします。

スポンサーサイト
[ 2012/11/29 22:28 ] W123 メンテナンス  | TB(0) | CM(2)
プロフィール

baetis

Author:baetis
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター