本流にチャレンジ



この時期は、毎年ポイントに悩まされては、現場で右往左往する。
今日は、岐阜の奥地でも桜の開花とともに水温が上がり始めている。
手元の水温計では、10度から12度と活性があがると思われる。

しかーし、1日中ドピーカンでは、まったくハッチがない。

IMGP22498.jpg
棒立ちの杭状態。

午前中は、ダブルハンドで釣り下がっていく。
もしかしたら、ビックトラウトが・・・・
まあ、年間通して通い続けなければ、いいことは起こらないよなあ。

今回は、シンキングリーダーを用意できてないので、次回までに準備万端としなければ。
もっとも、ポイントを教えてもらわなければ、闇雲に釣っても釣果ないよなあ。

IMGP22499.jpg

昼からは、中流域と支流を叩き釣る。
ここでも、実はボーズ。
大丈夫なのか・・・

IMGP22501.jpg
前日から予想はしていたが、気温が高いので、昼からの雪しろを心配していた。
案の定、夕方以降は、このとおり・・・いつものポイントはまったくダメ。
とほほ・・・・

結局、いいこと無しの1日だったので、次回は魚の必ずいるところに入渓しよう!
スポンサーサイト
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示