ブレーキフルードタンク修理



放置していてもよかったのだが、少し気になって修理を施す。
ブレーキフルードタンクの黒色のキャップが裂けている。

IMGP1369.jpg

このキャップの下には、フルードの量をチャックするフロートがあり、センサーに接続されている。
恥ずかしい話、この部品がどんな機能をもっているかをキャップを外すまで知らなかった。
だから素人は怖い。

IMGP1372.jpg
案の定キャップは、大きく裂けて今にも引きちぎれてしまいそう。

IMGP1373.jpg
そこで、接着剤とスレッドで補修および強化をしておく。
今後の部品注文時には一緒に頼むこととする。
でも、キャップだけの注文ができるのだろうか、少々心配だ。
スポンサーサイト
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示