FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編 AUDI



番外編 AUDI



8年もの間、新車からのタイヤを履き続け、とうとう夏用タイヤを交換した。もともとミシュランのパイロット・・・を履いていたが、これがとてもバランスのいいタイヤで文句のつけようがなかった。次もミシュランにしたいと思っていたが、W123にミシュランを履いたことで、少し浮気心が働いてしまった。

前から安売りのタイヤショップをインターネットで知っていたが、店を偵察に行くと怪しい雰囲気だったため敬遠していた。ところが、友人がそこで交換したとことを知り、至って普通の店で問題ないことがわかった。

IMGP2562.jpg
IMGP2563.jpg

その店では、国産タイヤが中心でBSが安く販売してくれるとのこと。前からあこがれていたレグノに決定。
他の店の中から最も安い店と比較しても24,000円ほど安くなる計算だ。どうしてそんなに安くなるの????不思議でならない。店での対応もよく、今後もお世話になりたい店だ。

乗った感じは、ものすごく静か。これから一皮むけないと詳しいことはわからないけど、いつかインプレを報告しよう。

IMGP2565.jpg

ちなみに新品状態で 7.3mmの山があることを記録する。


スポンサーサイト

PC分解



PC分解

壊れたパソコンが押入れに眠っていた。当時、モニターが見えなくなったため、買え替えと同時にしまいこんでいた。いつかは捨てるつもりが何年も放置していたことになる。
中のデータが生きている以上はこのまま捨てるわけにもいかず、分解することにした。メモリーを物理的に破壊するだけのつもりが、結局楽しくなって中身を分解できるところまで遊ばせてもたった。
IMGP2512.jpg

とにかくこの狭いスペースによくもこれだけ詰め込んだなあと感心するばかり。

IMGP2513.jpg

また、ビスの多さにもびっくり。
当時としては20万円以上かけているだけに納得してしまう。
ただ、最近のPCの低価格には見張るものがあり、コストダウンが進んでいることが想像できる。
そろそろ、今のDELLが古くなってきているご臨終になる前に物色しておこう!

ライズを求めて

○良川 ○トシロ

IMGP2599_convert_20100426221503.jpg

IMGP2623_convert_20100426223758.jpg

久々に隊長と釣りに行ってきた。彼とはニュージーや東北釣行でお世話になっている大事な友人だけに、今回も彼からの誘いに二つ返事で釣行が決定。いつも誘ってくれる隊長に感謝!彼は、6月に仕事なのか釣りなのかじぶんでもわからないままにカナダへながーい遠征に行ってしまうよう。できれば、連れってほしい。



IMGP2567.jpg


4月末にしては冷え込んだため、雪代が少ないと判断したが、天気はいいので川に立つまではわからない。

IMGP2575_convert_20100426220440.jpg


7時に自宅を出て本流筋を丹念にライズを探しながら下流から確認していく。途中、同じように車でウロウロしている釣り人を見たが、だれも釣りをして様子はなく、少し高めの水位のためかハッチはまったくない模様で、やーな風が吹いている。

IMGP2569.jpgIMGP2599_convert_20100426221503.jpg
IMGP2601_convert_20100426223051.jpg


結局、ながーいドライブの末、○ウゲ川へ到着すると、水温は9度とまずまずの状態で勝手知れた場所だけに釣りは組み立てやすい。
川沿いには残雪が残っているが、本流にくらべ雪代は入っていない予想だ。

IMGP2592_convert_20100426221348.jpg

はじめからニンフを流し、いいポイントではそれなりに釣らせてもらったが、FLYとのマッチングもいいからか(自己満足)そこそこ釣りあがってくる。また、それぞれの魚が生田産の顔していると、なぜかホッとするのは、ぼくだけだろうか。
プールでは、DRYへの反応もあり5月には、もっと活性があがるだろうと期待してしまう。

IMGP2609_convert_20100426223524.jpg
IMGP2618_convert_20100426223705.jpg
IMGP2587_convert_20100426221151.jpg

やや、力のない岩魚であったが、魚影の濃さは健在のようで、全体的に痩せていたが今の時期ではしかたがないだろう。
来月が楽しみだ。




異音



異音

右後ろの足回りからギコギコと走行中に異音が発生し始めた。停車中に車を上下させると同じようにギコギコと鳴る。ん~きたな・・・
たぶん、どこかのブッシュがへたってきたかも。
原因を特定するため、ミスターベンツに聞きに行こう!

うずまきき猫のみつけかた



うずまきき猫のみつけかた

読みきって思ったが、うずまき猫とはなんだったのかさっぱりわからなかった。
情けない・・・・
ただ、村上氏が無類の猫好きであることがわかったし、自分の生活のリズムをしっかり持っている人だとおもう。
特に買い物や料理を自分でこなし、健康のための自己管理を行っている。
また、趣味のいい音楽好きなところや粋な人柄にあこがれてしまう。なんとなく、かっこよくみえてしまうのぼくだけだろうか。
そんな自由でありながら、芯の通った人生をおくってみたい。


堀川



釣りをするわけではないが、久々に堀川をのぞいてみた。
去年だっただろうか、堀川にアユが遡上したとのニュースをやっていた。
川の色を見ると真っみどり!もちろん、底が見えることはなく、綺麗とはいいがたい。
ただし、最近綺麗になってきたとの話を聞くとがんばってもらいたいものだ。

近頃、バイオエネルギーとして取り上げられてる藻を利用した燃料のことが、頭をよぎる。
石油や石炭といった化石燃料に代わるエネルギーとして期待しちゃうなあ。とうもろこしは食用とのバッティングによって問題がある。できれば、農地を利用しないで、池などが生産地となることがいいだろう。

っていうのは、川にあれだけ藻が繁殖する条件が備わっているなら利用できないかと思ってしまったからだ。
だれかこの提案をもらってくれないかなあ。

ブレーキパッド



ブレーキパッド

ここ5万キロ以上走行してから、フロントのブレーキパッドの減りを感知するライトが点灯した。
パッドを確認したところ、5mm残りがあったが、個人的にはこれだけあれば、まだまだ使用可能な厚みであり、季節ごとのタイヤて交換時に確認すれば十分すぎるほど余っている。しかし、このまま点灯し続けた状態で乗り続けるのも気分がわるいので、交換することになるだろう。

タイヤ交換



タイヤ交換

スタッドレスからノーマルタイヤに交換を行った。結局、この車で雪道を走ることはなかったのだが、保険のために履いている。実際、家族の車で他にスタッドレスタイヤを履いているのはAUDIのみである。大雪のときは1台では心もとない。それほどいいスタッドレスではないが、来年も活躍してほしい。
しっかりと洗って保管させてもらった。

エンジンオイル交換

エンジンオイル交換

IMGP2527.jpg

3000km毎にエンジンオイルを交換している。
IMGP2526.jpg
IMGP2530.jpg


同時にエレメントも交換する。
今回の目玉は初めてのオイルをチョイスしたこと。
最近のディーゼル離れによってよく使っていた店にオイルを置かなくなってしまったよう。
20年近く愛用していただけにちと寂しい。

IMGP2520.jpg

新しいオイルになったので、後日改めてインプレを行いたい。
今回購入した店も無料にて廃油を引き取ってもらえるそうなので、ありがたい。エンジンの調子がよければ、続けてお世話になりたい。
また、DH-2の新しい規格に対応した高級オイル?なので、今後の調子がよくなることを期待する。

IMGP2531.jpg

なぜか、7Lのオイルを立て続けに補充するとゲージをはるかに超えてオーバーぎみに入れすぎてしまった。こんなことをしているようでは、まだまだ修行が足りない。早速、例の武器で上抜き作業を行う。この武器は、本来なら下抜きせずに上から抜くことによって作業を楽にするために購入したものだが、やはり全量抜くことは難しいみたいので、通常のオイル交換には使用していない。トラぶったときしか活躍しないけど、便利なTOOLの1つだ。


ハナモモ



名古屋の町へ買い物に行くときは名古屋城付近に路上に駐車する。ちなみに違反ではない場所に。いつもと若干違う場所に車を停めると街路樹の中にかわったハナモモに出くわした。
1本の木に3種類の花びらがある。それぞれ枝ごとに色が違う。接ぎ木したのか、品種改良の途中に発生したものかわからないけど、ハナモモはこんなふうだったけ・・・。



IMGP2486_convert_20100414233743.jpg

その日は久々にラーメンモードのため、○仙でランチ。辛さをアメリカンにしたが、とんでもなく辛かった。奥様はノーマルを食べていたが、僕には絶対食べられない辛さという。やっぱり、奥様の舌はおかしい。
餃子はおいしくなかったが、大須に遊びに来たときは使える店だ。
今度は、違う種類を食べるつもり。

箱根

箱根


最初で最後かもしれない家族旅行へ3世代一緒に行って来た。息子たちが付いて来てくれることは今後ないかもしれないからだ。

行く前から、年寄りの乗用車にETCを設置するなど旅行の段取りはわずか1週間。宿の予約はじゃらんから急きょ滑り込みで完了した。急な計画もバタバタのうちに実行できた。

目的は、富士山と忍野八海のきれいな景色と水。また、桜の時期に芦ノ湖へドライブ。最後に御殿場のアウトレットで買い物と3世代を満足させるためにてんこ盛りのスケジュールとなった。

IMGP2366_convert_20100412193534.jpg

忍野八海では、いつみても変わらぬ湧水の美しさに感動をおぼえつつ、自分が住む町にもこんな綺麗な水があればいいのにと思ってしまう。

IMGP2362_convert_20100412193414.jpg
IMGP2354_convert_20100412193314.jpg

虹鱒は丸々と太り、どの固体も完璧なメタボ状態。
まったく、泳ぐことを忘れた魚であった。たぶん、血圧が上がって長生きできないだろう。
ただ、異常に早く成長するかもしれない。

IMGP2318_convert_20100412193058.jpg
IMGP2319_convert_20100412193211.jpg

富士山は、曇りがちだったため、遠くからは拝むことができなかったが、富士スバルラインからは、はっきり見えた。ただし、5合目までは行けずに4合目どまりであったことは、残念。

若いときの頂上までの登山が懐かしい。

IMGP2375_convert_20100412193740.jpg

その夜は、御殿場の居酒屋で食事兼飲み会。家族は満足できただろうか。なにかと無理無理の計画に心配になってしまう。さらに宿泊は、箱根の強羅ビラで素泊まりのケチケチ旅行。
年寄りはもっといいホテルに泊まりたかったかもしれない。
まあ、温泉はなかなかよかったので、良しとしよう。

次の日は、箱根ロープウエイにのって大湧谷へ。
IMGP2413_convert_20100412194207.jpg
IMGP2415_convert_20100412194410.jpg

温泉でゆでたタマゴを食べに行っただけのような気がして感動はなかった。過去に行ったことのあるときは、こんものかもしれない。
実は、大涌谷へは直接車で乗り入れができたようだったので、次回は車で乗りつけよう。

IMGP2402_convert_20100412194001.jpg
IMGP2417_convert_20100412194510.jpg
IMGP2422_convert_20100412194631.jpg


IMGP2436_convert_20100412194724.jpg

その後、箱根神社によったり、関所跡で歴史について勉強させてもらった。息子たちも確実に覚えている年齢になったことだし、いつかはこんなところも来たことがあると思い出してくれるとうれしい。

帰りは、御殿場のアウトレットに寄り道したのだが、時間があまりとれなかったことや趣味が合わなかったので家族のほとんどは面白くなったと思う。またの機会に出直ししよう。

帰りは何を血迷ったか東名高速で帰ってきたのが間違いで、大渋滞に巻き込まれてしまった。よく考えれば、中央道で帰るのが普通なのに失敗した!反省・・・




リハビリ

リハビリ

IMGP2507_convert_20100411202719.jpg

3月に一度も海に入っていないので、久々のサーフになる。
1人での海に気持ちが折れそうになるが、最近の訛った体を動かすには、やはり海しかない!

IMGP2503_convert_20100411202446.jpg

前から何度もポイント周りをする○コを確認したが、波が高くてジャンキー状態。少し出遅れたためか、悪い風が吹いているかも。(風と波の関係はわかっていないが・・・・・)
IMGP2505_convert_20100411202616.jpg

結局、ジャンキーな波を整える消波ブロックがある○日本へ。
頼りなるこの場所がいい。

あとから聞いた話だったが、朝一は○沢がよかったよう。やはり、早では3文の得か?

○日本では、ハイシーズンと同じぐらい人がいて、きれいに割れている場所の取り合いとなっていた。こちらは、隅の方でおこぼれをもらうような状態。結局、まともにライディングできたのが、3回だけ。情けない・・・
たぶん、パドリング力や腕立ての力が落ちている。これからの筋トレに期待したい。
今年も千葉への合宿が決まっているので、3日間耐えれる体つくりは必修だ。


帰りは、美合SAの豚汁定食でしめさせてもらった。少々遅めの昼食になるが、安さと旨さに感謝している。また、マックのコーヒーもすぐ飲めるのでありがたい。

次回までにメンバーに迷惑をかけないようにリハビリが必要だ!

番外編 AUDI

番外編 AUDI

もうすぐ、6万キロに達するため、マニュアルどおりCVTオイルの交換をすることにした。
いろいろ調べていくと交換には、特殊工具が必要なようで、自分で作業することが難しいことがわかった。この車のオイルを何度も交換することになるのなら、工具に投資したり作業内容を考えてもいいのだが、たぶんこれっきりの作業になりそう。ここは、○ナセに丸投げすることにした。

通常なら購入したディーラーに持ち込むこととするのだが、どうもメカニックのレベルが低いため、車を乗り始めたころからお世話になっている、名古屋の○ナセに持ち込むこととした。

これが正解で、サービスの対応が大変気持ちよかった。また、メンテの料金の割引もしていただき、久々にいい担当者に出会った。マル!作業内容の説明やこちらの要求に的確に答えてくれるところなど、レベルの高さがうかがえる。トラぶった時は、入庫することにしよう。

IMGP2475_convert_20100411195516.jpg
IMGP2474_convert_20100411195717.jpg

さて、作業を見せてもらうと、特殊工具がなければ、できない作業であった。上から自然流下で流し込むのだが、注入口は下から差し込む方法だ。これは、素人では無理!特にコンピュータをつないで温度管理しながら、注入するのは、個人では無理ですな。少々、時間がかかったが丁寧な作業に関心・・・

クラクションが調子悪かったので、チェックしてもらったら、片方がご臨終だったよう。メルセデスと同じく、ゴルフⅡのクラクションを移植したいが、見つかるだろうか。車検までには、直さなくては・・

CVTオイル交換のインプレは、効果あり!軽くなったような気がする。たぶん、気のせいだとおもうが、快適になった。抜いたオイルが汚かっただけにすっきりした。
ただし、交換前から気にしていたオイル交換後に発生するかもしれない不具合については、今後様子をみることとしたい。

IMGP2480_convert_20100411200115.jpg

交換には1時間半ほどかかったが、暇だったので前から気になっていたA4アバントの試乗を行った。
予想はしていたが、CVTの完成度は増しているようだ。今乗っているグレードと同じタイプであったが、1クラス上のポテンシャルを持っていたような感じ。でも、車体だけで450万ぐらいするからねー。

忍野

IMGP2341_convert_20100406214626.jpg

久しぶりに忍野へ行ってきた。
しかし、最近の不景気を反映してか、釣り人が少なく感じた。
確かにFLYブームもなく、釣り道具屋がつぶれている状態だから仕方がないのかもしれない。

IMGP2340_convert_20100406214448.jpg

久々にいつもの蕎麦屋にで一服させてもらった。
ここは、安くておいしいから毎回お邪魔しているお店だ。
IMGP2337_convert_20100406215118.jpg

ゴチでした。

IMGP2351_convert_20100406215238.jpg

今回は釣りが目的ではなかったので、残念だが1人でき来たときはぜひチャレンジしたい。
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。