LH178V オイル交換 と バッテリー



定期のオイル交換を。

2018021502 (2)

2018021502 (3)

フィルター交換なしで、オイル交換量は5.8L。
毎度、オイル量が変動する。
エンジン内の温度で排出量がかわるのか???

2018021502 (1)

最近寒くてワーゲンバスに続いて、バッテリーが上がり気味・・・
常時接続できる充電器の能力を試してみる。
バイク用で能力がないと思ったが、これがなかなか優れもので・・・・
明らかにエンジン始動がスムーズになった!マル
スポンサーサイト

レジアスエース LH178V 荷台

2018013101 (1)

すでに20年目に突入しているレジアスはポンコツといってもいい。
老体にムチ打って、北へ南へとどこまでも連れっててくれる。

こんなに便利な車はない。
少し大げさだが、人生にスパイスを与えてくれる。



つい先日の身内の引っ越しに使ったり、バイクを運んだり、車中泊したり・・・
川に海に山に、この3年間で全国を走り回った。
冬場は4WDだから安心して雪道を走ることができる。
もちろん、ロングのサーフボードを積みこんでも充分なスペースがある。

2018013101 (2)

通常はベット仕様にしているが、荷物を積む時は外している。
まるでコンパクトなキャンピングカーのようだ。

最近、レジアスの代わりにレイトバスが使えないかと格闘しているが、さすがにレジアスのポテンシャルに届かない。
やっは、現代の箱バンには敵わない。

これからも活躍してもらわなくては~

レジアスエース LH178V 燃料フィルター

2018011701 (1)

少し前に友人のハイエース200系の燃料系に不具合が起きた。
燃料に添加剤を加えたのが引き金だったが、原因は噴射ポンプが調子を崩していた様子。
噴射ポンプを労わるには、燃料フィルターをしっかりとメンテナンスしたい。

と、我がレジアスエースはすでにフィルターを交換してから4万kmを超していた。
プロの整備士は2万kmごとに交換するそうな。

そこで慌てて、A部品さんにまとめて数個注文した。
30万kmを目指すため、これから何度も交換する予定~
高価な噴射ポンプを長く使いたいなら、フィルターには気を使いたいところ。

2018011701 (2)

今回はエンジンオイルの補充、テールブレーキランプの交換、そして燃料フィルターなどまとめてメンテナンス。
最近、乗りっぱなしで放置状態だったので、改めてメンテしなくては。
部品注文でブレーキホースも購入したので、次回の作業はブレーキですな。

レジアスエース アライメントチェック

2017110601 (5)

少し気になっていたバスのアライメントを確認したい。
今の新しいタイヤに交換する前は前輪タイヤのショルダーが片減りする症状がでていた。

自分はタイヤの空気圧を少なめにしての乗り心地を大事にしていた。
でも、どうも空気圧が少ないと片減りしてしまうのではないか。
もともと、商用車なので荷物を積む場合は空気圧を多めにするのが正常だろう。

そこで、新品のタイヤはフロント2.7KGリア3.0KGと少し多めに設定して,半年が過ぎた。
しかし、前ほどでもないが少しだけ片減りが出ているようだ。

2017110601 (1)

2017110601 (4)

ここで、滅多に使わないトーチェックを行う。
本来ならキャンバーを確認してからだが、基準の数値が分からないので、前輪のトーだけを確認。

2017110601 (2)

2017110601 (3)

予想していたトーインではなく、前後ろとも170.5mmと同じ数値だった。
つまり、±0ってこと。
ん~やはり空気圧だったか・・・
冬はスタッドレスタイヤで検証しにくいが、来年の春から、もう少し空気量を増やして試してみたい。

どちらにしても、数値でチェックすることで、一安心。
アライメント調整は費用が掛かるので、ホッとした。マル

オイル交換 エンジン ATF

2017102201 (1)

近々、長距離走行があるのでその前にオイル交換を。

レジアスエースはだいたい年間2万キロ走るので、3ケ月のインターバルでエンジンオイル交換する必要がある。
あちこちと遊びに行くために用意したクルマだが、ここまで走り回るとは思っていなかっただけに予想外の交換作業。

2017102201 (7)
2017102201 (6)

さて、前回サイズが合わなかったフィルターリムバーを購入した。
そして問題なく役目を果たしてくれる。
これならどんなサイズのフィルターでも使える!マル

2017102201 (3)
2017102201 (2)

せっかくジャッキアプしたので、ATFも交換を。

2017102201 (4)

いつもの儀式を。
排出したオイル色や鉄粉をチェック!
今回で4回目?だったか?
それにしてもドロドロだった色がクリアになってきたってことは、全量交換に近づいたってこと。

2017102201 (5)

補充量は2450cc。
シリンダーでしっかり計って、同量を補充する。

走行距離が24万キロを超えてきたが、毎回調子よくなるくるミッションの繋ぎ、これからも定期的にやっていこう~
このクルマの30万キロが見えてきた~
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示