FC2ブログ

APE 2号 PC20キャブ その2

これまで、Kさんよりメインジェットをお借りしたが、結局番手が合わず。

2019031801 (1)

そこでポッシュの100~125番のセットを購入
この範囲でセッティングできればいいのだが・・・

セッティングの前にオイル交換も。
備忘録としては、交換量0.75L


2019031701 (9)

さて、朝から気温が低く雪まで降るような、悪天候。
気温が低いと濃いめのセッティングとなるが、まあエンジンのためにはいいでしょう。

キャブのフローターからガソリンを抜いて、メインジェットとスロージェットをいくつもテストドライブして決めていく。

2019031702 (2)

基本は高めからメインジェットを決めて、それからスロージェットを決めていく。
お互いに影響し合っているので、トライアンドエラーで決めていく。

プラグの端子は白いがこれは参考にならない。いきなり、グレーにやけた時がいいと思う。
昔の2STのように飴色にはならないようだ。

下りの全開走行のあと、エンジンを止めてプラグチェックすること7回のトライ。
まるで、エンデューロレースに出ているような感覚。

結局、
メインジェット 120
スロージェット 40
と意外にも濃いめがベストだった。
いつも悩ましいプラグに色確認だが、加速やエンジンブレーキで気持ちよく走れるところで決定。
PC20の特性かも知れないが、高回転で頭打ちするところがある。
残念だが、トータル的には使い易いバンドにトルクがあって乗りやすい。マル
当分の間、これで行こうと思う~

次回は、取り外したヨシムラTM24をOHしますか~
スポンサーサイト



APE 2号 ちょっと寄り道

2019031702 (3)

キャブ調整の合間にいろんなメンテナンス。

2019031701 (2)

キャブまでの燃料ホースからガソリンがもれもれ~
急遽、新品のホースに変更。
そうそう、ワーゲンバスもガソリン漏れで火事になるらしい~
配線の接触不良も含めて注意したいところ。

2019031701 (3)

2019031701 (4)

燃調作業で全開走行していたら、いきなりヘッドライトのバルブが飛んでしまった。

2019031701 (6)

疑うのはこのレギレータでしょう

2019031701 (5)

そこで、いつもお世話になっているKさんより差し入れが・・・
かゆいところに手が届くと言うか、ドラえもんのポケットのように部品が湧いてくる。

2019031701 (8)

中華製だそうだが、大体のサイズとソケット形状が一緒ならOK.

2019031701 (3)

H4のバルブも交換

2019031701 (1)

イグニッションコイルを交換
プラグコートも長さを合わせてCUT。

周辺の整備を済ませたし、次回はキャブのメインジェットを注文したので燃調にチャレンジ~。

カブ ヨシムラマフラー

20190314002212ebb.jpeg


たまたま、部品の依頼や貸してもらうものがあって、Kさんとこへ遊びに
偶然にもスーパーカブのヨシムラマフラーが届いたばかりだった。

早速、交換作業が始まった。
今時はマフラーを交換してもセッティングがいらないから、手軽すぎる。

[広告]


なかなかいい音。
スピードが10KMもアップしたらしい。
トルクも上がるし、効果倍増~

APE2号 PC20キャブ

2019031201 (1)

エンジンがかかるようになったので、続けて燃調合わせ作業に。
国道で下りの全開走行して、即エンジンを止めて、プラグ確認。

2019031201 (2)

2019031201 (3)

エンジンブレーキ時にマフラーから「パンパンパン~」と
プラグは真っ白~
メインジェットの89では、ガソリンが薄すぎる。
身内が月末にはAPE2号を借りたいとのこと。
それまでに燃調を合わせねば・・・・
ジェットを購入している時間がないので、Kさんに借りに行こう~

APE 2号 エンジン不動 その3

20190306224833000.jpg


周辺パーツが揃ったので、pc20 キャブをセット。


2019030602 (2)


改めてだが、コピー品?の台◯製
どうも実績はあるようで、トラブルはない模様。

20190309203717109.jpeg


これまでお世話になったフラットキャブ
爆発的な加速が魅力的
できれば、オーバーホールキットを探してメンテナンスしておきたいところ

20190309203714d18.jpeg


2019030902.jpeg


アクセルを外しながらチェックしていく。
ポッシュのアクセルは随分ともうろくしているようで、少しだけ削りながら再セット
毎度、アクセルをオンオフするから痛みやすいのでしょう。
新しいワイヤーには潤滑油を流し込む

20190309203718d2e.jpeg


キャブ側のワイヤーセットは標準の位置にセット

20190309203722ac9.jpeg


インシュレーター部の口径は明らかに違う

20190309203726f63.jpeg


アイドルやエアスクリューはこれまでの経験で適当に合わせておく

20190309203722c5f.jpeg


少々寂しいが、手持ちのパワーフィルターで仮装
セッティングで合わなければ、速攻で交換ですな

[広告]


さあ、キック開始
ガソリンが行き渡ってから、即エンジン始動。
やっぱ、キャブが悪さしていた!
急にかからなくなったことから、オーバーすれば復活するような気がする
キットを探して、メンテナンスしておこう。

さて、エンジンが始動したので
次回改めてセッティングを実施したい。

最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示