FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多々戸浜 遠征

20190101201 (3)

20190101201 (4)

20190101201 (5)

ホームのサーフポイントで1月に入水するには寒い~
そこで、この時期は少しでも暖かい気温と水温を求めて、伊豆の先端へ
目指すは多々戸浜。

20190101201 (6)

20190101201 (7)

実は水温はそれなりに高かったが曇りがちで気温が上がらない。
ウエットスーツを脱ぐときに風がボーボーに吹いて寒い寒い・・
しかも、波がショボい。
点数は15点といったところだろうか。
海には15人程度とこのポイントでは少ない方だろう。

さて、今回はゆっくり出発でのんびりした行程で。
行きは新東名を使ったのだが、スピードの出ないクルマでも早く到着。
これなら、伊豆も充分な射程距離に。

2019011202.jpeg

2019011301 (2)

2019011302.jpeg


2019011401 (2)

2019011401 (3)

2019011301 (1)

もちろん、波乗りだけじゃなく、泥温泉や「東府や」のカレーパン、伊東のアジの干物「山国商店」、そして沼津市場の刺身「魚河岸九天」、またまた伊豆のへその近くにあるアジフライ「伊豆之助」と寄る箇所が多すぎで忙しい・・
来るたびに発見があってやめられない。

特に今回は寄り道して、新しいサーフポイントを見つけた!
意外にも道の駅伊東マリンタウンに近い「宇佐美」ポイント
ちなみにガススタじゃない。
もし、波が立つなら使える立地にある。
これからの遠征では、ぜひチェックしておきたい。

2019011401 (1)

今回は2泊3日の行程で最終日は富士山の裾野の「ふもっとぱら」を見学してきた。
前から行きたいと思っていたキャンプ場だが、あまりにも有名すぎて敬遠しがちだった。
この真冬なのに優に100組ぐらいのテントがあるだろうか。
好天気に恵まれたこの日は、富士山の全景を楽しむことができた。

このところ別用で忙しいので遠征には行けないが、時間を見つけて土地の美味いものを食べに修業?の旅に出かけたいもの~
スポンサーサイト

2019 初乗り

2019010801 (1)

先日、今年初めての波乗りに。
例年なら、ホームでは3月始動だが、今年から1月からチェレンジすることに。

2019010801 (4)

2019010801 (2)

とんでもなくショボい波にテンションガタ落ちだが、マニアックな波を見つけてしっかりと入水できた。

この日は自分より少し年上(たぶん)のサーファーと海の中で、おしゃべり。
おじさんは、30年前のドナルドボードを使いこなしていた。
チョーかっこいいおやじに出会えた。
あんなおやじになってみたい~

2019010801 (5)

渥美半島はすでに菜の花が咲いて、春を感じさせてくれる。
季節感が狂っちゃう~
年の初めから気持ちよく初乗りできたので、この1年もガツガツ行けかせてもらいたい。

ここで、少しだけ小ネタを

2019010803.jpeg

2019010802.jpeg

もちろん、ブーツ、グローブでフル装備。
だったが、へんてこりんなアンダーパンツが使い易い。
これまで、冬場は体を冷やさないようにタンクトップタイプのアンダーウエットを着込んでいたが、これが海の中で動きを鈍くする。
ところが、胸下まで伸びるパンツはモモヒキのようにお腹をカバーして、充分に暖かく、動きに支障がない。
絶対おすすめ~


今年はあと何回?

今年はあと何回波乗りに行けるだろうか。
久々に仕事を休んで、平日に遊んでもらった。
体調を崩して出動回数が減っているだけに年末に向けて遊びに行きたい。

この日はショップの老若男女が集まって、海で波乗りしてきた。
車の中では大騒ぎのメンバー。
団体行動が苦手なだけに疲れた~



さて、この日はもも~腰といったところだろうか。
あまり、いい波じゃないが少しだけ遊ばせてもらった。

こんな日は9.5FT以上の分厚いロングボードがほしいところ。
今ほしいボードは

2018121402.jpg

バイザックの9.4FTシングルフィン。
今年は身内の就職祝いで出が多いので、当分お預けかな~
この目標に向けてしっかり仕事をしなくては・・・・

四国へSURF TRIP

2018113002 (5)

連休に時間を裂いて、夜掛けで四国の生見へSURF TRIP。
この時期から海が暖かい四国は絶好のポイント。
何度行っても天国~

2018113001 (1)

さて、友人の紹介があってオリーブの島、小豆島へ寄り道。

2018113001 (2)

フェリーの本数がないので、朝早くから入島。

2018113001 (3)

オリーブ公園やオリーブの専門店に寄って、島の雰囲気をしっかりと満喫してきた。

2018113002 (2)

高松から一気に南下して高知へ。
今回は今年最後の台風が発生していることもあって、連休最終日波がサイズアップしてくれることを願っていたが、結局チープな波で終わってしまった。残念~

でもでも、なんどなんどもランディングさせてもらった。
波待ちも含めてのんびりしていて、幸せな時間だった。

地元のサーファーは挨拶してくれるし、場所を譲ってくれるし、気軽に話しかけてくる。
やっぱ、南国の人はおおらかでいい~マル

2018113002 (1)

前回から友人からもらったシングルフィンを使用してみた。
でも、はっきりと違いが分かりにくかった。
もっと、強引に曲げていかないと良さが分からないのかもしれない。
当分はこのフィンで遊ばせてもらう。

できれば、もっとも波のいい時に高知県に再来したい~

ロングな季節 2018

2018110501 (1)

この日は朝からどんよりとした日で太陽を見ることがなかった。
また、気温も低めですこし肌寒い感じなので、フルスーツで入水することに。

2018110501 (4)

今年からサーフィンを始めた若者に連れられて・・・。
実は3週間ほど前に体調を崩してたため、それからまったく運動せずに、いきなり海に来てしまった。
例年メニエル病に悩まされる時期だが、今年は特に重症で、クルマの運転もできないほどに。
ましてや、波乗りができるわけでもなかった。

2018110501 (3)


ようよう少しだけ落ち着いたので、小波と分かって遊びに来させてもらった。
リハビリにはちょうどいい波質。


2018110501 (5)

なんだかんだと言いながら、しっかり遊ばせてもらえた。
やはり、調子の悪い時は海に入った方が直るのかもしれない~

さあ、今年の冬も体力維持のために継続して海に入りたい。マル
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。