冬の遠征 2.5日目

2017011401 (1)

朝早く起きて日曜市場へ。
片側2車線を占用して出店が何十件も並んでいる。
できれば、生野菜を買いたいところだが、旅行中なので無理。
さらに高知城のてっぺんまで見てきた。

2017011401 (4)

その後、今読んでいる「竜馬が行く」の理解を深めるために竜馬記念館へ行ってくる。
移動は路面電車で。

2018011403.jpg



予想通りの人気ぶりで、ますます歴史的な背景を紐解くには充分なネタ。もっともさらっと見ただけだが。

2017011401 (5)

さらに追加しておきたい、竜馬のお気に入りの景勝地「桂浜」を観光して。

2017011401 (6)
2017011401 (7)

この日はもう一つの目的、香川のうどんを食さねば四国を出ることができない。
時間的に制約がある製麺屋系の店には寄れなかったので、アクセスのいい「おか泉」へ。

おすすめの天ぷら系のコロうどんを食す~
久々にヒット!
もう一度行ってみたい店が増えた。マル
スポンサーサイト

冬の遠征


2018010902 (2)

年始早々に急遽四国へ遊びに行くことに。
伊良湖の1,2月は寒くて敬遠しがちだったので、波乗りできる場所を探していた。
本来なら熊本の友人を頼って宮崎に行きたいところだが、長期で休むことができないので正味3日で行ける場所をチョイス。

2018010902 (6)

そこで、何年か前にサーファー友達に連れてってもらった高知県のポイントへ。

2018010901.jpeg

仕事が終わってから行けるところまで進み、初日の夜は何とか淡路島まで。

20180109023.jpg
20180109022.jpg

次の日は相方の推薦の店「びんび家」で海の幸をガッツリ食す。
ハマチの刺身と塩焼きに舌鼓~美味い!


2018010902 (1)

それから一気に東洋町の生見まで大移動して、昼過ぎから入水。

2018010903.jpeg

とてもきれいな砂浜にびっくり。
ホームポイントに比べてゴミがない・・・

2018010902 (4)

入って2度びっくり、あったかい~
ブーツもグローブも無しでいけるなら、毎年来ちゃおうか!

2018010902 (3)

ロングボードはあまりいなかったが、ローカルがきついこともなく、ルール守っていれば何も言われない。
ありがたい。

2018010902 (7)

室戸岬付近で今年初の夕日を拝ませてもらった。グッドサンセット!

2018010902 (9)
2018010902 (8)
2018010902 (10)

〆は高知市のひろめ市場で塩のカツオのたたきをいただき、酒が飲めないのにワインを許容以上に飲みすぎた。
朝から晩までフルで遊んだから、疲れた~

明日からゆっくり移動しながら観光することに。

乗り納め



今年1年を締めくくる波乗りに行ってきた。
ここ3日間で一番いい天気の日を選ぶと、なかなかいい波に恵まれた。

2017122303 (3)

海の中は季節外れの人、人、ひと・・・。

2017122303 (1)

駐車場もパンパンでとめるのに苦労させられた。
この時期に満車は珍しい~

2017122303 (4)

人が多くても、まんべんなくいい波が立っていたので、何度も何度もランディングさせてもらった。
たのしく波乗りできたので、満足。

2017122302.jpg

しかーし、腰が冷えてしまってジエンド・・・
長いこと海に入っていることができない。
やっぱ、南国に行きたい。

12月の波乗り

2017121201 (3)

シーズン終盤になって時間を作って海に行く。
この日は仕事に予定がなかったので、急きょ休みをもらって波乗りを計画。
天気予報や波情報を見ずに、いや見ないようにして出掛けてきた。

2017121201 (2)

入水しているサーファーは少ないので、波が悪くても条件のよいポイントで波待ちできる。
1時間目は乗り放題に遊ばせてもらった。
2時間目の潮が引く時間になると、まったく波質が悪くなってしまって、ジエンド。
でも、充分に乗れたので満足。マル

前回はブーツがいらないほど水温が暖かったが、今シーズン一番の冷え込みの日にあったてしまったのか、グローブなしでは冷たかった~
次回からはフル装備で入らねば・・・

2017121201 (1)


最近の成長ポイントはパドリングしながら、近づいてくる波のTOPを確認し、横へ移動していい波をつかむこと。
当たり前のことだが、体力がないとできないこと。
実際はそんなにうまくできないのだが、決まったときは横走りで波を乗り継ぎ、最後まで乗り切ることができる。
へたくそなだけに伸び代があるってことか・・・。

さあ、寒くなってきたので温かい四国でも行きたいなあ~

セミドライ その2

2017112701 (1)

ウェットスーツの弱点が・・・

このスーツはとても柔らかくできていて、快適なパドリングと脱ぎやすさが気に入った。
しかも、チョー暖かい~
ところが、あきらかに従来のゴムより柔らかいのだが、その分引っ掻けにめっぽう弱いことが分かった。

海の中でリーシュコードに絡まれてただけで、裂けてしまった。

2017112701 (2)

久々に補修接着剤で修理する。
明らかにビラボンより機能は高いが、耐久性は劣るかもしれない。

春には3mmのウェットスーツを新調しようと思っていたが、もうすこし様子を見ようかと・・・
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示